金沢区・磯子区版 掲載号:2015年9月3日号 エリアトップへ

安産の道 ママへのススメ2 協力:山本助産院 山本詩子院長

掲載号:2015年9月3日号

  • LINE
  • hatena

 今回はお産の時の赤ちゃんの通り道である骨盤のおはなしです。骨盤はその周りの靭帯や筋肉によって支えられています。昔に比べ現代の生活様式では、和式トイレが洋式に、雑巾がけがモップにとしゃがみこむ姿勢をとることが少なくなり、多くの家事がスイッチ一つで終わるようになりました。さらに自動車やエレベーターなどに頼りがちで骨盤を支える筋肉(骨盤底筋群)が弱くなっています。

 本来、女性の身体は妊娠して靭帯を緩めるホルモンが出ることにより骨盤が緩んで出産の準備をしてきました。ところが、現代では最初からゆるんでいる人が多いのです。骨盤のゆるみは、腰痛や恥骨痛、尿漏れ、切迫早産、回旋異常による難産などの原因になります。

姿勢に気を付けて骨盤を整える

 マタニティーライフを快適に、安産を目指すには骨盤を整えることも大事ですね。まずは日常の姿勢に注意しましょう。横座りやぺたんこ座り、足を組んで座る、片足に重心をかけて立つなどの姿勢は歪みの原因になります。床に座るときはあぐらか正座、椅子の場合は深く腰掛けて、両足の裏をしっかり床につけるように座りましょう。背筋をぴんと伸ばしてウォーキング、スクワット、スイミングやエクササイズなどで積極的に骨盤底筋群を鍛えましょう。両膝をしっかり横に開いてのしゃがみ姿勢や四つん這いでの雑巾がけもお勧めです。家もきれいになって一石二鳥かも!
 

金沢区・磯子区版のコラム最新6

「世界最高水準」掲げる

〈連載【16】〉市がIR実施方針案公表 IRと横浜

「世界最高水準」掲げる

1月7日号

この花 栽培してはダメなの?

金子さんの草花の不思議発見!最終回 特定外来生物(植物)

この花 栽培してはダメなの?

文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

1月7日号

「ウシウシウッシッシ」

「ウシウシウッシッシ」

金沢動物園 干支コラム

1月1日号

2021年(辛丑)は「始める・掴む年」

 新年コラム 算命学教授に聞く

2021年(辛丑)は「始める・掴む年」

1月1日号

葉を噛むと歯が欠ける?

金子さんの草花の不思議発見!第49回 カクレミノ

葉を噛むと歯が欠ける?

文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇

12月10日号

20万8千筆の署名提出

〈連載【15】〉住民投票求める市民団体 IRと横浜

20万8千筆の署名提出

11月19日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク