金沢区・磯子区版 掲載号:2019年2月21日号 エリアトップへ

なでしこブランド 女性目線で開発し認定 ウイシュボンのミルクまんじゅう

文化

掲載号:2019年2月21日号

  • LINE
  • hatena

 「神奈川なでしこブランド2019」の認定式が2月3日、マークイズみなとみらい(西区)で行われた。この認定は、事業所や団体から女性が開発に貢献した商品を募集し、優れたものを認定することで、女性の登用や活躍を推進することが狙い。2013年度に開始し6回目となる今回は、応募総数37件から12件(表参照)が認定された。このうち、金沢区からはウイシュボン(福浦)の横濱みらい「西洋ミルクまんじゅう」=写真上=が選ばれた。

 この商品は、和風の白餡に練乳とホワイトチョコを練り込み、ミルク風味の生地で包みしっとりと焼き上げたもの。永野健一代表取締役は「”乙女心”をくすぐるような女性が好んで購入したい、食べてみたい”横浜のお土産”を目指した」と話す。従来は男性の役員やデザイナーが商品を企画・開発してきたが、この商品は、味を決める段階で女性従業員が社内検討会を実施。パッケージも女性デザイナーが担当した。「デザイン調整や製品試作を重ね、華やかで可愛らしいお菓子に仕上がった」。発売当初から女性客にも好評だったという。

子供の未来を応援

 さらに、女性社員から「社会貢献につなげたら良いのでは」という意見があがったことから、その方法を模索。内閣府主催の「子供の未来応援運動」を知った。「『横濱みらい』と『子供の未来』の語感も似ているので、ぜひ、応援したいと連絡した」。そして売上金の一部を子供の未来応援基金に寄付する「寄付付き商品」として認定され、継続的に寄付を行っている。

認定式に出席した女性開発者ら
認定式に出席した女性開発者ら

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

「小児がん知って」と原画展

「小児がん知って」と原画展 文化

絵本に込めた思い伝える

6月20日号

22日に「ぴあぶんこ祭」

関東学院大社会学部

22日に「ぴあぶんこ祭」 社会

福祉で地域交流を

6月20日号

レベル4で全員避難

レベル4で全員避難 社会

豪雨などに備え運用開始

6月20日号

集まれ、街の音楽家

横浜音祭り

集まれ、街の音楽家 文化

プロ・アマ不問で募集中

6月20日号

「軽減税率の説明会を」

「軽減税率の説明会を」 経済

横浜南間税会が総会

6月20日号

苅部さんが指導法語る

リオ五輪リレーコーチ

苅部さんが指導法語る 文化

7月5日 横浜市大で

6月20日号

事業計画案などを審議

事業計画案などを審議 経済

産連協が総会

6月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月20日0:00更新

  • 6月6日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

苅部さんが指導法語る

リオ五輪リレーコーチ

苅部さんが指導法語る

7月5日 横浜市大で

7月5日~7月5日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年6月20日号

お問い合わせ

外部リンク