磯子区版 掲載号:2016年2月25日号 エリアトップへ

国際ロータリー 世界チャンプが講師に 指導者育成セミナーで

社会

掲載号:2016年2月25日号

  • LINE
  • hatena
八重樫選手=写真右=と井上選手=同左
八重樫選手=写真右=と井上選手=同左

 横浜・川崎エリアの国際ロータリー第2590地区は2月20日と21日、野島青少年研修センター(金沢区)で「青少年指導者養成セミナー」(RYLA)を行った。テーマは「夢を持とう…叶えよう!」。18歳から30歳の47人が受講し、多彩なプログラムでリーダーシップ能力を磨いた。

 20日は日本プロボクシング協会の大橋秀行協会長が「夢を夢で終わらせない」と題し講演。さらに大橋ジム所属の世界チャンピオン八重樫東選手と井上尚弥選手が登場し、ジャブやワンツーの打ち方などを指導した。港北区在住の岡山奈央さん(24)は「嘘でも好きになればチャンスが巡ってくるという話が印象的だった。難しいけど実践していきたい」と話した。