港南区・栄区版 掲載号:2015年10月1日号 エリアトップへ

日野団地 「店舗跡地を交流拠点に」 住民主体で市に提案

社会

掲載号:2015年10月1日号

  • LINE
  • hatena
活用が提案されている日野団地内の店舗跡地
活用が提案されている日野団地内の店舗跡地

 市民が主体となって生活環境の整備を提案し、市が選考の上で助成する「ヨコハマ市民まち普請事業」。今年は港南区内から「日野中央洋光台エリアを元気にする会」(鈴木由美子代表/以下「元気にする会」)が日野団地内の店舗跡地活用を掲げて1次コンテストを通過し、2016年1月の2次(最終)コンテストに向けて準備を進めている。

 2005年から横浜市が取り組む同事業は、身近なまちの整備に関する提案を市民から募集し、2段階にわたる公開コンテストを行った上で整備助成金(上限500万円)の交付を決定するというもの。整備予定のものも含め、これまでに41件の実績がある。

 7月に行われた今年の1次コンテストには、市内9グループが参加し、元気にする会など4グループが通過。16年1月31日に行われる2次コンテストに向け、提案内容の具体化が進められている。

「超高齢化ゆえ必要」

 元気にする会の提案は、日野団地内で12年6月まで営業していたスーパー「エフマート」の跡地を活用した地域交流拠点の整備。以前同所で、惣菜の製造販売や店舗責任者を務めていたこともある鈴木代表は、「超高齢化のエリアなので、日常に必要なものを買う身近な場所として重宝されていたと思う」と話し、「買い物する目的がなくても足を運んでくれる人が多く、交流する場所にもなっていた」と以前を振り返る。

 だが、設備更新費や人件費の捻出が採算上難しくなり、やむなく閉店。「コミュニティーカフェのように気軽に足を運べて、コンビニのように便利な場所が必要。人がいることは防犯上も重要」と整備の目的を語る。

課題は「運営スタッフ」

 現在の活用案では、切手類の販売や宅配便の受付といった日常生活に必要なサービスの提供のほか、朝市の実施や自治会、子ども会、老人会と協力したイベントの実施などを盛り込んでいる。「店番のような役割も含めて、運営に携わることが生きがいにもなれば。学生などを対象に、職業体験のような場として活用することも考えていきたい」と展望を語る。

 一方で、具体的な運営方法については未だ検討中でもあり、「常時、人のいる場所にしたいが、スタッフをどうするかが一番の課題。採算ベースでは難しかったので、ボランティアを募る方法を中心に今後検討していきたい」と明かした。

市内企業にもPR

 同事業は例年、市民と行政の2者協働で取り組んできたが、今年度から市内企業も加わり、3者が協働する試みも進められている。

 9月26日には、みなとみらいで各グループと企業担当者が交流する「企業マッチング会」が開催された。市都市整備局の担当者は「企業ならではのアイデアや技術がある。まちづくりを考える市民と企業が出会うことは、この事業において意義があることはもちろん、2次コンテストを通過できなかった場合でも、今後のまちづくりにつながっていく可能性がある」と今回の試みについて狙いを明かす。

 当日は、地域貢献に力を入れている建設業や造園業など18社、うち区内からは(株)キクシマ、(株)渋谷興業、(株)新世、中村建設(株)の4社が参加。会場では、グループ・企業の担当者が自己紹介をした後、グループごとに設けられたブースを企業担当者が訪れる形で自由に交流がなされた。

 元気にする会のブースを訪れた企業の担当者は「まだプランが具体的でないため、実際にどういう形の協力ができるかは分からないが、協力していきたい思いはある」と力を込めた。

企業担当者に説明する鈴木代表(左)
企業担当者に説明する鈴木代表(左)

港南区・栄区版のトップニュース最新6

上大岡をハロウィンで1つに

上大岡をハロウィンで1つに 経済

10月27日に一大イベント

10月17日号

市が年内導入へ

パートナーシップ制度

市が年内導入へ 社会

同性カップルなど公認

10月17日号

飯島小に文科大臣奨励賞

飯島小に文科大臣奨励賞 教育

地域一丸の自然教育を評価

10月10日号

緊急輸送路、34%整備済み

横浜市無電柱化

緊急輸送路、34%整備済み 社会

課題は高額な整備費

10月10日号

地域への奉仕続け50年

横浜港南RC

地域への奉仕続け50年 社会

11月に区と共催事業も

10月3日号

「ゆるスポーツ」普及へ

市体協

「ゆるスポーツ」普及へ 教育

豊田小で体験教室

10月3日号

友好都市をパネルで紹介

友好都市をパネルで紹介 社会

栄区内の公共施設を巡回

9月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク