港南区・栄区版 掲載号:2019年9月19日号 エリアトップへ

(PR)

安部幼稚園 現役&先輩ママ座談会 少しずつの自信が親子の成長に

掲載号:2019年9月19日号

  • LINE
  • hatena

 来春の幼稚園や保育園の入園に向けた手続きが始まる秋。昨今は情報が多いことで悩む人も多いのでは。安部幼稚園の現役ママ、先輩ママに話を聞いた(敬称略)。

◇  ◇

――どのように幼稚園選びを進めましたか?また決め手はなんでしたか?

蛭田「実際に足を運んだりして近隣の園を調べていた中で、安部では園児たちがチャボのご飯を作っている場面を目にしました。みんな包丁を上手に使って野菜をみじん切りしていたのに驚き、感動したのを覚えています。他の部分でも『家庭ではできない体験』をさせてあげられそうだなと思ったのが決め手です」

西口「社宅の先輩ママの勧めで実際に見学したのがきっかけで安部を選びましたが、広くて自然の多い園庭もさることながら、私は先生たちの雰囲気に惹かれました。『よく来てくれたね』と優しく子ども目線で語りかけてくれる様子に、ここなら息子も通えるかなと思えたのが大きかったです」

――入園してから感じたことはありますか?

前村「『がんばらなくていいんだ』ということです。例えばお弁当も、キャラ弁を作らなきゃいけないかなと悩んでいたのですが、まずは食べきれたという自信をつけるために食べられるものでいいですよとか。先輩ママも自然に声をかけてくれて、『こうしなきゃいけない』というのが、ひとつずつなくなっていった感覚があります」

蛭田「その一方で私は、運動会の時などに園から『準備を手伝っていただけませんか』と声をかけてもらえたのも嬉しかったです。先生の日頃の子どもたちとの関わりもそうですが、決まったものに『参加』するのではなく、一緒に創りあげていくことを大切にしてくれる印象です。なので、いろんな行事が思い出深いものになっています」

――親同士の関係はどんな様子ですか?

西口「何かをしてもらった時に、そのお返しを『次の代の人にしてあげて』という雰囲気があり、それは安部でずっと続いているそうです。下の子が小さい時期など、さりげなく支えてもらえるのは本当に助かりました。そんな環境の中で、人見知りだった私も今では積極的に声をかけるようになりました。子どもだけでなく、親にとっても成長の場なのかもしれません」

学校法人 安部幼稚園

横浜市港南区芹が谷4-13-26

TEL:045-822-0383

http://abeyouchien.la.coocan.jp/

港南区・栄区版のピックアップ(PR)最新6

税理士が無料で相談会

三井住友トラスト不動産

税理士が無料で相談会

不動産の無料相談会も同時開催

10月17日号

新小4年の入塾説明会

啓進塾

新小4年の入塾説明会

私立中受験で人的成長促す

10月17日号

元気の出る法律相談(110)

石井誠弁護士が答える

元気の出る法律相談(110)

建物無償使用における特別受益

10月17日号

血管年齢が気になる

健康健康

血管年齢が気になる

「瘀血」は万病のもと

10月17日号

掃除の技術、身につけませんか

掃除の技術、身につけませんか

60歳以上対象 無料体験会

10月17日号

所有の不動産買います

ウスイホーム

所有の不動産買います

特に築後20年以上経過の物件

10月17日号

秋バラ見頃に

秋バラ見頃に

横浜イングリッシュガーデン

10月17日号

マンションセミナー&無料相談会

9月29日㈰、かながわ県民センターで開催

http://bunjyounpo.or.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク