港南区・栄区版 掲載号:2020年6月18日号 エリアトップへ

この春、栄区長に就任し、区政運営に取り組んでいる 冨士田 学さん 泉区在住 57歳

掲載号:2020年6月18日号

  • LINE
  • hatena

「優しさがあふれるまちへ」

 ○…「区役所の仕事はすべて区民のため。平凡なことを平凡に行うのでは進歩しない。平凡なことを非凡に取り組むことが大切」。この春、栄区長に就任し、自身の考えと姿勢を職員に伝えた。当たり前のことを突き詰めて熱中し、続けていく「非凡」の姿勢で区政の舵取りに臨む。「栄区での勤務が決まった時は本当に嬉しかった」

 ○…栄区は今年度の運営方針の基本目標に『地域で支え合うセーフコミュニティさかえ』を掲げた。地域を回って感じたのは「栄区の人たちは本当に郷土愛が強い」こと。これまでの職務では地域の声や現場の声を聞き、事業や取組にまとめてきたことにやりがいを感じた。「我々の仕事とは何か。自己満足にならないよう常に念頭に置いておかなければならない」と気を引き締める。

 ○…鶴見区出身で泉区で育った。税金の仕事に興味を持ち、大学で経営学を学んだ。「税金ってすごいことだと思う。皆さんから納めてもらって大きな事業をやっていくのだから」と笑顔を見せる。自己分析では「嫌いなものがない」「チャレンジが少し苦手」という。一人娘から背中を押され、高校時代に熱中していたギターを最近になって再び弾き始めた。「なんでも壁を作らずにやってみることですね」と目を細める。

 ○…コロナ禍ではこれまで通りの区政運営は難しい。長として今、改めて重視するのは「人と人との関係」だ。これからの生き方として「やさしい人になることが目標」という。文化観光局での職務を経て「文化芸術が人の心の糧になる」ということを身に染みて感じている。「優しさであふれると、まちも組織もうまくいく。それを実践していきたい。うんざりするほど優しさがあふれたっていいはず」

本郷台ほうさい殿ご葬儀個別相談

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

https://www.sougi-itabashi.co.jp/new/hongoudai_open.html

<PR>

港南区・栄区版の人物風土記最新6

大西 祥史さん

5月8日付で神奈川県宅地建物取引業協会横浜南部支部の支部長に就任した

大西 祥史さん

港南区港南在住 55歳

7月2日号

大久保 展代さん

民生委員児童委員を長年務め、県民功労者表彰を受賞した

大久保 展代さん

港南区野庭町在住 72歳

6月25日号

冨士田 学さん

この春、栄区長に就任し、区政運営に取り組んでいる

冨士田 学さん

泉区在住 57歳

6月18日号

渡辺 又介さん

栄消防署長に4月1日付で着任した

渡辺 又介さん

58歳

6月11日号

新澤 聖樹さん

上大岡の飲食店と協力し、デリバリーサービス「上大岡Eats」を立ち上げた

新澤 聖樹さん

港南区大久保在住 43歳

5月21日号

竹内 一樹さん

劇団四季『マンマ・ミーア!』横浜公演にスカイ役で出演予定の

竹内 一樹さん

横浜市在住 劇団四季俳優

4月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク