中区・西区版 掲載号:2011年2月24日号
  • googleplus
  • LINE

横浜美術館で個展を開催する彫刻作家 中谷 ミチコさん 東京都内在住 29歳

「つくるために生きている」

 ○…横浜美術館の新進作家支援プログラムの一環として個展を開催。「今私がここにいるように、自分の頭の中に浮かぶイメージもここに存在させたい」。それをテーマとする作品は一見、絵画のようでいて、近づくとその距離感に驚く。石膏取りした半立体の型に色を置き、その上に透明の樹脂を流し込む。浮彫画とは真逆の、型の中にイメージを沈み込ませる独自の表現だ。「観る人がそれぞれの物語を作ってくれれば」。時おり首をかしげ、伝える言葉を丁寧に選ぶ。

 ○…大学卒業後、単身でドイツへ留学。「一人になったら、制作に必要な素材がどこにあるのか、それを運ぶ手段もわからなくって、自分は何も持ってないって気付いたんです」。孤独感と闘いながら、デッサンや彫刻で自分にとって心地良い表現を模索した。2年前、偶然辿り着いたという現在の表現が生み出す作品は、若手作家を対象にした2010年のVOCA展で奨励賞を受賞するなど、日本国内でも高い評価を受けた。

 ○…昨年秋、発表の場を日本に移そうと帰国。かねてから注目していたという同館のサポートの下、日本での作家活動の地盤作りが始まった。帰国直後から黄金町エリアマネージメントセンターのスタジオに入居し、同展に向けた作品作りに励む日々を送る。その生活を支えているのは、「一人のアーティストとして仕事をしてくれる素材の問屋さんや美術館のスタッフ、声をかけてくれる地域の人たち。私ってすごく幸せですね」と、今を噛み締める。

 ○…「あえて言うなら絵を描くことが趣味」と生活そのものが制作活動。「つくるために息をして、つくるために生きている感じ。そんな大そうなことではないですが…」とはにかむ。日本での本格的な創作活動の大事な一歩となる今回。周囲の高まる期待も感じている。「私に出来ることは、一つひとつ丁寧に作ることです」と自分自身に言い聞かせるように頷いた。
 

中区・西区版の人物風土記最新6件

福山 葉子さん

今年で開館40年を迎える「大佛次郎記念館」館長を務める

福山 葉子さん

3月15日号

中西 規真(のりまさ)さん

あす開幕戦を戦うサッカーJ3・YSCCのチームキャプテンに今季就任した

中西 規真(のりまさ)さん

3月8日号

山本 紀男さん

防犯のつどいを主催するNPO法人FBIの理事長を務める

山本 紀男さん

3月1日号

上田 ますみさん

東日本大震災復興支援コンサート「ふるさとをあきらめない」の実行委員会代表を務める

上田 ますみさん

2月22日号

小松崎 啓子さん

浅間台小学校で育つ夏みかんを使い、児童とのマーマレード作りを20年続ける

小松崎 啓子さん

2月15日号

藤田 善宏さん

関内ホール自主公演『ライトな兄弟』の作・演出・振付で文化庁芸術祭新人賞を受賞した

藤田 善宏さん

2月8日号

【横浜消防】減災行動のススメ

災害時の被害を少なくするための準備が「減災行動」。今日から我が家の対策を!

http://www.city.yokohama.lg.jp/somu/org/kikikanri/home.html

横浜市 消防団員募集中

学生や市内企業で働く方々も活躍中。地域の防災の担い手になりませんか。

http://www.city.yokohama.lg.jp/shobo/shouboudan/

<PR>

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク