中区・西区版 掲載号:2017年7月20日号
  • LINE
  • hatena

環境に優しい自販機誕生 「茶殻配合シート」を装着

経済

公開された自販機
公開された自販機
 中区日本大通に本社を置く(株)ワンウィル(山本倍章社長)は、飲料メーカーの(株)伊藤園と共同で「茶殻配合シート」を開発した。7月11日には、同シート装着の自動販売機1号機が、横浜情報文化センター1階で報道陣に公開された。

 同シートには、緑茶成分由来の抗菌消臭効果や微細孔による高熱化抑止効果があるという。ワンウィルは珪藻土シートの基本特許技術を持っており、横浜企業経営支援財団の支援で2013年に伊藤園と提携、4年越しの製品化となった。山本社長は「このシートを装着した自販機を広げていきたい」と話していた。

中区・西区版のローカルニュース最新6件

駅直結!桜木町ぴおシティ

クリスマスセール11月22日~12月25日、抽選会やプレミアム商品券を販売

http://www.piocity.com/

<PR>

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月29日号

お問い合わせ

外部リンク