中区・西区版 掲載号:2019年4月25日号 エリアトップへ

(PR)

コレットマーレ医療モール「みなとみらいケンズクリニック」 健康診断で再受診を指示されたら? 取材協力/みなとみらいケンズクリニック 渡邊史郎院長

掲載号:2019年4月25日号

  • LINE
  • hatena
渡邊 史郎 院長
渡邊 史郎 院長

 Q・会社の健康診断で異常を指摘され、医療機関受診を指示されました。どのような対応をしたら良いのでしょうか?

 A・新年度は職場健診や人間ドック等を受ける機会が多いと思います。結果が返却されたら、現在の健康状態や注意事項が示されている総合判定や指示・保健指導を参考に、生活習慣の改善に生かすことが大切です。

 総合判定で「異常なし」または「軽度異常」の方は、ほぼ心配のない状態です。すでに生活習慣に気を配っている方は、引き続き規則正しい生活を続けましょう。「要経過観察・生活改善」の方は、医療機関で定期的に経過を観察して頂き、かかりつけの先生に相談しましょう。「要治療」の方は、医療機関での加療が必要な状態です。迅速に指示に従って医療機関を受診して下さい。「要精密検査」の方は、疑わしいところがあるので詳しく調べてみましょうという意味で、病気と診断されたわけではありません。健康診断の検査結果だけでは疾患の有無や治療の必要性が判定できないため、医療機関での精密検査が必要な状態です。大部分の人は、精密検査によって異常がないことがはっきりするか、あっても日常生活に注意をしながら経過をみていく程度にとどまります。また、仮に病気が見つかったとしても早期発見、早期治療を行うことが、病気を治すいちばんの近道です。早めに検査を受けましょう。

 健康診断は単に受診するだけでは効果がありません。せっかくの健康チェックのチャンスです。健康診断結果を参考に、生活習慣の改善につなげて、健康管理に役立てたいものです。気になることは、かかりつけ医に相談してみて下さい。

医療法人社団健生会 みなとみらいケンズクリニック

〒231-8331横浜市中区桜木町1-1-7 TOCみなとみらい3階

TEL:045-651-2588

http://www.kens-clinic.jp/minatomirai/

中区・西区版のピックアップ(PR)最新6

新院長に遠田氏が就任

新横浜スパインクリニック

新院長に遠田氏が就任

「首、腰の手術に全力」

5月21日号

ドライブスルーで販売

本まぐろ直売所(横須賀市)

ドライブスルーで販売

「訳ありセット」大放出

5月21日号

オンライン診療を開始

オンライン診療を開始

発熱外来も

5月21日号

住みつつ売却、転居して新生活

教えて!右手代表【4】―2

住みつつ売却、転居して新生活

中古マンションで現地内覧も

5月21日号

住みつつ売却、転居して新生活

教えて!右手代表【4】―1

住みつつ売却、転居して新生活

中古マンションで現地内覧も

5月14日号

横浜市役所からのお知らせ

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    5月25日19:51更新

  • あっとほーむデスク

    5月25日19:15更新

  • あっとほーむデスク

    5月23日17:06更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月25日号

お問い合わせ

外部リンク