中区・西区版 掲載号:2022年7月28日号 エリアトップへ

本牧の公園を管理運営する横浜植木(株)に勤務し、小学生に野菜作りを教える 新岡 英昭さん 南区在勤 47歳

掲載号:2022年7月28日号

  • LINE
  • hatena

「夢を植え、未来を育む」

 ○…本牧山頂公園や本牧市民臨海公園を管理運営する横浜植木(株)に勤務。CSR活動を推進する社内チームのメンバーとして、会社と地域をつなぐ役割を担う。小学3年の娘を育てる父親。南区の小学校で野菜作りを教える取り組みでは「命を育てる楽しさややりがいを感じてほしい」と親心を見せる。「『夢を植えて未来を育む』。そんな活動を進めていきたい」と思いが熱い。

 ○…大学卒業後、衣食住サービスを展開する卸問屋の営業職などを経て、2012年に横浜植木(株)に入社。これまでに食用花の事業など幅広い仕事に携わり、今は管理部総務課に所属する。豊富な営業経験で培ったマインドが「信用と信頼」。「品質と売り手の人柄が商品を購入する判断材料になる。お客様と真摯(しんし)に向き合う日々の積み重ねが信用と信頼につながる」と誠実に語る。

 ○…家に帰れば子煩悩な父親。夏は家族を連れてプールに行くのが恒例行事だという。自社商品の理解を深めようと、娘とともにパプリカなどの野菜を育てる。娘は学校の自由研究で、観葉植物のインテリアや植物の種を使ったアートを制作。農の心を育む。「自分の仕事が影響しているか分からないけど、農業に興味を示してくれるのは嬉しい」と微笑む。

 ○…故郷は東京だが、関東学院大学出身で横浜はゆかりのある場所。「入学式は旧横浜文化体育館、卒業式はパシフィコ横浜で行われた。日ノ出町や伊勢佐木町はサークルの交流会でよく訪れた」といい、思い出の地が多い。最近は会社の採用活動にも携わる。「地元の人が地元の会社で地元を支えるようなサイクルが理想。地域に根差した取り組みを広げて、地元の企業で働くやりがいや魅力を伝えていきたい」と次世代へつなぐ。

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

中区・西区版の人物風土記最新6

松原 正之さん

横浜市民共済生活協同組合の理事長を務める

松原 正之さん

中区日本大通在勤 61歳

8月11日号

川田  哲(かわた さとし)さん

横浜市薬剤師会の副会長などを務め、県民功労者表彰を受けた

川田 哲(かわた さとし)さん

西区みなとみらい在住 64歳

8月4日号

新岡 英昭さん

本牧の公園を管理運営する横浜植木(株)に勤務し、小学生に野菜作りを教える

新岡 英昭さん

南区在勤 47歳

7月28日号

守屋 孝さん

山手防犯協会の会長に就任した

守屋 孝さん

中区西竹之丸在住 72歳

7月21日号

蛇目(じゃのめ) 泰子さん

横浜こどもホスピスにメリーゴーランドを設置するプロジェトを進める

蛇目(じゃのめ) 泰子さん

中区在勤 47歳

7月14日号

善浪 裕勝さん

横浜市と災害時の協定を結んだ、横浜市仏教会の会長を務める

善浪 裕勝さん

保土ケ谷区在住 62歳

7月7日号

横浜市臨時特別給付金のお知らせ

住民税非課税世帯や新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変した世帯が対象

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/sumai-kurashi/hikazeikyufu/hikazeikyufu.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 7月21日0:00更新

  • 7月7日0:00更新

  • 6月30日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook