南区版 掲載号:2020年5月28日号 エリアトップへ

4月から南消防団の団長に就任し、藍綬褒章を受章した 有賀 和彦さん 中島町在住 66歳

掲載号:2020年5月28日号

  • LINE
  • hatena

地域を守る強い自負

 ○…395人が在籍する消防団のトップに。就任直後、藍綬褒章の受章が決まった。「団の先輩たちが受章していたが、まさか今年だとは」と驚いた様子。消防団は2年連続で総務相表彰を受けるなど、全国から注目を集める存在。その中での栄誉に「『やはり南消防団だな』と言われるようにしたい」と意気込む。

 ○…中島町の洋装店に生まれる。父は大岡消防団(当時)で分団長を務め、「子どものころから団員が家に来て酒を飲んでいるのを見ていて、自分が入るのは自然な流れだった」と27歳で入団。父も仕事と並行して進めていた春と秋の火災予防キャンペーン、夏前からは訓練、冬は夜警--という消防団活動を自身も続けた。一線で活動しているころ、大岡の大火災に出動し、「消防隊員だけでは手が回らず、消防団が消火に協力できた」という思い出に強い自負がにじみ出る。

 ○…42歳で父と同じ分団長に。大目標であるポンプ操法訓練の市大会で団員を鼓舞し、優勝に導いたことも。「ほかの区の団員から『大岡ってどこだ』と言われたけどね」と笑う。団の本部長を2年、副団長を8年務めて全体像をつかんだ上でのトップ就任だ。

 ○…趣味はゴルフでベストスコアは75。男女3人の子どもは消防団には入っておらず「親子3代は難しいかな」と苦笑い。「南区でも特に下町らしい場所」という。周辺に店が多かったころ、「風を切って歩いていたおばちゃんもいた」と懐かしそうな表情。寿、大岡の両消防団が統合して10年の節目で巡ってきた団長の座。コロナ禍で活動が制限される中、「積み重ねを大切にし、消防署や町内会からアドバイスをいただき、新しい何かを起こしたい」と地域を守る強い決意で新たな一歩を踏み出す。

福祉クラブ らら・むーぶ南

高齢者や障害があり、外出が困難な方へ、車で介助付きの外出支援をしています

http://www.fukushi-club.net/

<PR>

南区版の人物風土記最新6

久保木 敬子さん

老人会「南永田ひまわりクラブ」の会長で、地域と連携して七夕飾りを作った

久保木 敬子さん

永田南在住 74歳

7月15日号

眞弓 純さん

6月に南区薬剤師会の会長に就任した

眞弓 純さん

宮元町勤務 52歳

7月8日号

角田(かくた) 拳悠さん

硬式空手の「全日本総合武道選手権大会」の高校生軽量級の部で優勝した

角田(かくた) 拳悠さん

中里在住 18歳

7月1日号

徳野 功さん

井土ヶ谷上町で30年間にわたって清掃活動に取り組んでいる

徳野 功さん

井土ヶ谷上町在住 79歳

6月24日号

篠崎 達也さん

パチンコ店「ドキわくランド井土ヶ谷店」の店長で地域に根差した活動を進める

篠崎 達也さん

井土ヶ谷下町勤務 46歳

6月17日号

里見 美紀子さん

みなみ俳句会の代表で、コロナ禍に対応した「通信句会」を行う

里見 美紀子さん

井土ヶ谷中町在住 71歳

6月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    7月24日11:48更新

  • 7月22日16:51更新

  • 7月22日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

保育士とズーム遊び

保育士とズーム遊び

南区が育児講座

7月28日~7月28日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter