南区版 掲載号:2021年7月29日号 エリアトップへ

バンドのギタリストとして活躍する 森永 淳哉さん 井土ケ谷中町在住 60歳

掲載号:2021年7月29日号

  • LINE
  • hatena

ギターでつなぐ人と地域

 ○…関内周辺を中心にライブハウスなどで精力的に演奏している。「この何十年もギターばかり」と自宅の部屋に並んだ多くの相棒を眺めて目を細める。

 ○…熊本で生まれ、父の転勤によって4歳から浦和で育つ。ラジオから流れる洋楽に刺激を受け、中学生の時、英国のロックバンド「レッド・ツェッペリン」を聴いて「ギターを買うしかない」と思い立った。貯めたお年玉で手にしたギターを毎日触り、1日3時間の基礎練習を繰り返し、高校で初めてバンドを組んだ。現在はシンガーソングライターとして活躍するNOKKOさんとも同じバンドにいたことも。浦和は野外ロックイベントが企画されるほどで、環境が自然とロックの道へ進ませた。

 ○…大学でもバイトとギターに明け暮れ、プロを目指すと誓った。演奏を見た人から声を掛けられ、28歳でレコードデビュー。曲はNHKでも放送され、「近所の人から声を掛けられるようになった」と笑う。ギターの中でも激しいスタイルではなく、ブルースやフォークがメイン。演奏技術を評価され、多くのバンドから依頼を受けて弾くようになった。

 ○…4年前、横浜に移った。母親の介護の経験から介護従事者に「これだけのことをやってくれる人がいるとは」と尊敬の念を抱いた。最近では、高齢者施設の利用者へ向けた配信ライブにも力を入れ、「親にできなかったことをしたい」と介護施設への送迎の運転もしている。現在は、横浜出身の矢口早苗さんらと組んだ「DARK SIDE OF THE MOON」で活動。自らが育った浦和と横浜をつなげる音楽イベントの構想も温める。「全国をつなげて、活性化させたい」と壮大な夢へ向けてギターを弾き続けていく。

福祉クラブ らら・むーぶ南

高齢者や障害があり、外出が困難な方へ、車で介助付きの外出支援をしています

http://www.fukushi-club.net/

<PR>

南区版の人物風土記最新6

小石 昌矢さん

「東京2020パラリンピック聖火リレー」を神奈川県代表として走った

小石 昌矢さん

横浜総合高校3年 17歳

9月16日号

大岩戸さん(本名:上林義之)

元力士で相撲を通じた健康づくりなどの社会貢献活動に取り組む

大岩戸さん(本名:上林義之)

井土ヶ谷下町在住 40歳

9月9日号

廣山 典子さん

南防犯協会の事務局長で、特殊詐欺などの犯罪防止に努める

廣山 典子さん

大岡勤務 54歳

9月2日号

中島 一雄さん

平戸桜木道路の花壇を整備し、5年前から一人で周辺のごみ拾いを続ける

中島 一雄さん

六ツ川在住 78歳

8月26日号

アグネス・チャンさん(本名:金子 陳美齢チャン メイリン)

歌手デビュー50周年を迎える

アグネス・チャンさん(本名:金子 陳美齢チャン メイリン)

 65歳

8月19日号

平工 希一さん

吉野町の活字鋳造所「築地活字」の社長で技術継承に向けた活動に取り組む

平工 希一さん

庚台在住 62歳

8月12日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 小児医療費助成の淵源

    取り組み開始から約30年 ニッタオンライン市政報告58

    小児医療費助成の淵源

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    9月16日号

あっとほーむデスク

  • 9月16日17:57更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月15日7:45更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

活動のチラシ作り方を学ぶ

活動のチラシ作り方を学ぶ

ラウンジが講座

10月5日~10月12日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook