南区版 掲載号:2022年5月26日号 エリアトップへ

教員の負担減目指す 県政報告 免許更新制の廃止を受け 立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

掲載号:2022年5月26日号

  • LINE
  • hatena

 5月11日に「教員免許更新制」の廃止を盛り込んだ教育公務員特例法と教育職員免許法の改正法が可決、成立しました。これまでの教員免許には10年の有効期間が定められ、更新時の講習受講が義務付けられていました。教員の時間的・経済的負担となり、免許の失効等、産育休代替などの人員確保の妨げになっていること等の課題が指摘されてきました。

 学校における働き方改革や子どもたちの豊かな学びを保障する観点から、現場で制度廃止が求められてきたところです。今回の改正により、免許の更新は廃止となり、普通免許状及び特別免許状の有効期間を定めずに教員が自主的に研修を受ける形に移行。教員の資質向上につなげるとして、研修等に関する記録の作成・指導助言等を任命権者に義務付けることが記載されました。

 教員免許更新制が廃止になったことは大いに評価すべきですが、今後の「研修」について、現場の先生方は校内研修等を十分に行っていることを踏まえ、希望する研修が受講できるように時間や機会の確保、そのための業務削減をはじめとした環境整備が不可欠です。

 衆参両議院附帯決議にも「教員が研修の参加への時間を確保するため、学校の働き方改革の推進に向けて実効性ある施策を講ずること」や、「本法による研修等に関する記録や指導助言等は、人事評価制度と趣旨・目的が異なる」「臨時的任用教員や会計年度任用職員への研修機会の確保」等が附されました。子どもの実態に即した研修になるよう注視しながら取り組んでいきます。

神奈川県議会議員 立憲民主党・民権クラブ 岸部都

横浜市南区通町2-25-3 千々輪ビル1階

TEL:045-341-3385

http://kishibe-miyako.com/

南区版の意見広告・議会報告最新6

経済と外交に強い「あさお」が守る

意見広告

経済と外交に強い「あさお」が守る

岸田首相「ブレない信念の政治家」

6月16日号

未来を拓く、確かな力。

意見広告

未来を拓く、確かな力。

公明党外交部会長・青年局長 三浦のぶひろ

6月16日号

不妊治療の保険適用実現

意見広告

不妊治療の保険適用実現

自由民主党 参議院議員 三原じゅん子/前内閣総理大臣・衆議院議員 菅義偉

6月2日号

免許更新制の廃止を受け

教員の負担減目指す 県政報告

免許更新制の廃止を受け

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

5月26日号

命、子どもの未来守る

市政報告

命、子どもの未来守る

横浜市会議員 渋谷 たけし

5月12日号

避難民支援の連携強化

各自治体、ウクライナの力に 県政報告

避難民支援の連携強化

立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

4月28日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

  • 6月9日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ランチと落語を

ランチと落語を

7月2日、馬車道のホテル

7月2日~7月2日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook