鶴見区版 掲載号:2016年5月26日号 エリアトップへ

JR鶴見駅で再配達受取 専用ロッカー設置へ

社会

掲載号:2016年5月26日号

  • LINE
  • hatena
設置されるロッカーのイメージ
設置されるロッカーのイメージ

 JR鶴見駅に、再配達となった荷物を受け取るためのロッカーの設置が、検討されている。ロッカーが設置されれば、通勤・通学などのついでに荷物を確実に受け取れ、物流の効率化なども期待できる。導入を進める東日本旅客鉄道(株)(JR東日本)は、6月以降1年以内に、鶴見を含む首都圏の約100駅への設置を目ざすという。

ヤマト、日本郵便と連携

 設置には、日本郵便(株)・ヤマト運輸(株)と連携。駅のスペースに合わせて、各社のロッカー2台またはいずれか1台を改札外に置く。 日本郵便は、「ゆうパック」やネットスーパー等の専用便、ヤマトは同社「宅急便」を取り扱い、いずれもサイズは3辺100cm以内まで。

 設置駅は、鶴見をはじめ、京浜東北線、東海道線、山手線、中央線などの首都圏の各駅が候補として検討されている。宅配受取ロッカーは他の鉄道会社でも導入されているが、複数の宅配会社のロッカーを設置するのは初めての試みとなる。

物流を効率化

 近年インターネット通販の普及などにより、不在などによる再配達は増加傾向にある。宅配会社の労働力不足やトラックの余分なCO2排出などが課題となっており、受取り手段を増やすことで再配達を削減することが求められている。

 JR東日本は、「利用者の利便性向上と、環境負荷の軽減につながれば」と話している。

鶴見区版のローカルニュース最新6

折れた銀杏でスプーン

常倫寺

折れた銀杏でスプーン 文化

成長願うお守りに

6月10日号

鶴見から2社が登録

かながわSDGsパートナー

鶴見から2社が登録 社会

6月10日号

まんぷく広場12日に

飲食支援テークアウト企画

まんぷく広場12日に 社会

6月10日号

福田峰之氏が出馬へ

横浜市長選

福田峰之氏が出馬へ 政治

IR誘致は「ニュートラル」

6月10日号

命守った「歯」に労い

命守った「歯」に労い 社会

県歯会ら 伝統の供養

6月10日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter