鶴見区版 掲載号:2017年2月16日号 エリアトップへ

鶴大で貴重な源氏絵 尾形月耕の”逸品”展示中

文化

掲載号:2017年2月16日号

  • LINE
  • hatena
見学者に解説する高田教授(手前)
見学者に解説する高田教授(手前)

 鶴見大学図書館で現在、貴重書展「華麗なる源氏絵―尾形月耕の才筆―」が行われている。展示期間は2月28日まで。

尾形月耕は、雑誌の口絵や本格的な日本画を独学で手がけた明治の絵師。今回はそんな月耕が、もととなる源氏物語の本を読み込み仕上げた、木版画の大判錦絵『源氏五十四帖』の一部が展示されている。

同大文学部の高田信敬教授は「白黒の資料から想像でつけた色彩の素晴らしさ、風景画としても耐えうるもの」と見どころを解説。ぼかしの技術など、明治時代の木版画のレベルの高さも必見だという。

期間中の22日午後2時〜3時まで、高田教授による講演会も実施。もとになった本とともに、切り取った場面などを解説する。展示・講演会とも入場無料、申込不要。展示は平日午前8時50分〜午後8時、土曜〜6時(日・祝休館)。

 詳細の問合せは鶴見大学図書館【電話】580・8274。

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.komei.or.jp/km/yokohama-ozaki-futoshi/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

食糧問題の解決へ

食糧問題の解決へ 社会

市、国連機関と覚書締結

4月8日号

新キャラをお披露目

ベルロードつるみ

新キャラをお披露目 社会

鶴小児童作「にじベルくん」

4月8日号

知的財産活用し企業支援

横浜銀行

知的財産活用し企業支援 経済

テレ東関連会社と協業で

4月8日号

港と客船の調和を

港と客船の調和を 文化

大さん橋で写真展示

4月8日号

藤村氏が出馬表明

横浜市長選

藤村氏が出馬表明 政治

IR誘致の市政批判

4月8日号

「灯り」のドールハウス展

「灯り」のドールハウス展 社会

4月3日から 人形の家

4月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク