鶴見区版 掲載号:2019年4月25日号 エリアトップへ

近現代の鶴見を知る 歴史の会が連続講座

文化

掲載号:2019年4月25日号

  • LINE
  • hatena

 鶴見歴史の会が、5月11日から開始する歴史講座「中世・近現代点描〜横浜鶴見を中心に」の受講者を募集している。

 全7回の連続講座。戊辰戦争と横浜の村々など、専門家の講義がある。

 日程は5月11日、25日、6月8日、29日、7月27日、9月7日、10月15〜18日の全7回。定員は30人(多数の場合抽選)。参加費3千円(全7回、実費負担有)。申し込みは往復はがきに講座名・住所・氏名・電話番号、返信面に住所・氏名を明記の上、〒230―0051鶴見区鶴見中央3の20の1鶴見区役所2階つるみ区民活動センター気付「鶴見歴史の会」まで。4月30日締切。同会・箸さん【電話】045・571・5035、東海林さん【電話】045・581・0372

公明党横浜市議団

女性の生きづらさ解消へ支援 「生理の貧困」受け、市内で無料配布

https://www.komei.or.jp/km/yokohama-ozaki-futoshi/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

新型コロナ 横浜市鶴見区の陽性者、1週間で45人増

生麦青空市夏時間で

生麦青空市夏時間で 社会

27日午前7時から

6月24日号

夏の熱戦 組み合わせ決定

高校野球神奈川大会

夏の熱戦 組み合わせ決定 スポーツ

7月10日開幕、開会式はなし

6月24日号

地元に「恩返ししたい」

地元に「恩返ししたい」 スポーツ

体操 白井健三さんが引退

6月24日号

鶴見区犯罪発生状況 還付金詐欺に注意を 

【Web限定記事】

鶴見区犯罪発生状況 還付金詐欺に注意を  社会

5月28日〜6月17日

6月24日号

二輪車の事故に注意

二輪車の事故に注意 社会

鶴見警察が啓発

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 前へ。経済再生と女性支援

    市長へ問う!横浜市会の一般質問から 市政報告みちよレポ【11】

    前へ。経済再生と女性支援

    横浜市会議員(自民党)東みちよ

    6月17日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter