鶴見区版 掲載号:2019年7月18日号 エリアトップへ

安心できる相続を学ぶ アドバイザーの講演会

社会

掲載号:2019年7月18日号

  • LINE
  • hatena

 相続・家族信託アドバイザーの八木橋昭夫さんによる「安心できる相続のために〜相続・家族信託の活用術〜」をテーマにした講演会が7月27日、鶴見区福祉保健活動拠点=鶴見中央4の37の37リオベルデ鶴声2階=で開かれる。

 区在勤、在住の社会福祉士を中心に、2003年から活動するつるふくnet(神奈川県社会福祉士会横浜支部鶴見区連絡会)が主催。

 ファイナンシャル・プランニング技能士でもある八木橋さん。エンディングノートを活用して現状を確認し、老年期における不安を取り除き、希望した相続を専門家の立場から講演する。意見交換の時間もある。

 参加費は無料。時間は午前10時から正午。定員60人。申込は所属・氏名を記入し【FAX】045・947・4824へ。7月26日締切。担当者は「誰でも参加可能です。この機会にぜひ」と話す。

 問い合わせは【電話】070・2793・3975。

鶴見区版のローカルニュース最新6

鶴見区 5年で1・2万人増

鶴見区 5年で1・2万人増 社会

国勢調査、市速報を発表

4月15日号

初の健康遊具

三ツ池公園

初の健康遊具 社会

背のばしベンチ2基設置

4月15日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

ペッパー活用の新教材制作

神奈川県

ペッパー活用の新教材制作 教育

小学生の思いやる心を醸成

4月15日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月15日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.komei.or.jp/km/yokohama-ozaki-futoshi/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク