鶴見区版 掲載号:2019年9月12日号 エリアトップへ

毛糸使い動物作り 難病支援もお手伝い

社会

掲載号:2019年9月12日号

  • LINE
  • hatena
当日限定のワッくん人形
当日限定のワッくん人形

 毛糸で「ぽんぽんアニマル」を作る市民活動体験講座「つる楽タイム」が、10月12日と26日、つるみ区民活動支援センターで開かれる。作成したぬいぐるみを持って、鶴見区内を巡る企画もある。各日午前10時〜正午。

 ぬいぐるみを通し、難病支援などを行うNPO法人日本ぬいぐるみ協会が講師。10種類の動物の中から3つ選び、1つが難病支援団体に寄付される。当日限定のハロウィンワッくんも作成できる。

 「ぬいぐるみの旅」と題し、大本山總持寺などを巡るツアーも。小学5年生以上対象。定員抽選10人。参加費1500円。申し込み締め切りは9月26日午後5時。申し込みは、同センター【電話】045・510・1694。

鶴見区版のローカルニュース最新6

19日に臨海フェス

19日に臨海フェス 社会

ゲームや模擬店ずらり

10月17日号

次世代に伝える地元文化学ぶ

次世代に伝える地元文化学ぶ 文化

「田祭り」テーマに

10月17日号

チェロの舞台 20日に

小山さん 叙勲祝賀に250人

小山さん 叙勲祝賀に250人 社会

関係者ら貢献に感謝

10月10日号

「思いやり大切に」

鶴見区高齢者交通安全大会

「思いやり大切に」 社会

一日署長・森田さん呼びかけ

10月10日号

SDGsで県と連携

区内4社

SDGsで県と連携 社会

パートナー登録

10月10日号

鶴見の近現代をひも解く

鶴見の近現代をひも解く 文化

郷土史展 15日から

10月10日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク