鶴見区版 掲載号:2019年9月12日号 エリアトップへ

毛糸使い動物作り 難病支援もお手伝い

社会

掲載号:2019年9月12日号

  • LINE
  • hatena
当日限定のワッくん人形
当日限定のワッくん人形

 毛糸で「ぽんぽんアニマル」を作る市民活動体験講座「つる楽タイム」が、10月12日と26日、つるみ区民活動支援センターで開かれる。作成したぬいぐるみを持って、鶴見区内を巡る企画もある。各日午前10時〜正午。

 ぬいぐるみを通し、難病支援などを行うNPO法人日本ぬいぐるみ協会が講師。10種類の動物の中から3つ選び、1つが難病支援団体に寄付される。当日限定のハロウィンワッくんも作成できる。

 「ぬいぐるみの旅」と題し、大本山總持寺などを巡るツアーも。小学5年生以上対象。定員抽選10人。参加費1500円。申し込み締め切りは9月26日午後5時。申し込みは、同センター【電話】045・510・1694。

鶴見区版のローカルニュース最新6

ひとり親11世帯に食糧品配布

【Web限定記事】横浜市鶴見区

ひとり親11世帯に食糧品配布 社会

区内NPOが支援

5月28日号

所属委員会決まる

鶴見区選出市会議員

所属委員会決まる 政治

任期一年、議案など審議

5月28日号

「ワッくん体操」で運動を

「ワッくん体操」で運動を 社会

区ホームページにまとめ

5月28日号

食の支援、寄付を募集

【Web限定記事】横浜市社協

食の支援、寄付を募集 社会

6月15日まで

5月21日号

“持ち帰り”に目印

“持ち帰り”に目印 社会

潮田 飲食店にボード設置

5月21日号

困窮学生の生活、学習を支援

困窮学生の生活、学習を支援 社会

鶴大、商大が給付制度新設

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月28日18:48更新

  • 5月28日18:21更新

  • 5月8日15:42更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク