鶴見区版 掲載号:2020年4月30日号 エリアトップへ

10万円給付金 市、受付開始日を調整中 郵送・電子申請を基本に

経済

掲載号:2020年4月30日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は、4月24日、給付対象者1人に付き10万円が支給される特別定額給付金(仮称)の概要を市のホームページに公表した。申請書の受付開始日は現在調整中となっている(4月24日時点)。

 同給付金は「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が4月20日に閣議決定されたことをうけ、家計への支援を目的に実施。実施主体は市区町村となる。

 同給付金は、4月27日において住民基本台帳に記録されている人が対象で、世帯主がまとめて受給する。

 申請方法は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から郵送とマイナンバーカードを活用したオンライン申請を基本に受付(期限は3カ月以内)。給付金は本人名義の銀行口座へ振り込まれる。

 詳細や問い合わせは左記QRから。

ラステル新横浜からのご提案

落ち着いてから皆で集い、改めて故人を偲ぶ「お別れ式」

http://lastel.jp/shinyokohamainfo/detail.php

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

オンラインで防災会議

【Web限定記事】横浜市鶴見区

オンラインで防災会議 社会

コロナ禍の災害を想像

5月21日号

医療物資を市に寄贈

【Web限定記事】国際ロータリー第2590地区

医療物資を市に寄贈 社会

新型コロナ対策

5月21日号

医療と経済に重点配分

【Web限定記事】横浜市 補正予算

医療と経済に重点配分 政治

林市長、コロナ対策語る

5月21日号

食の支援、寄付を募集

【Web限定記事】横浜市社協

食の支援、寄付を募集 社会

6月15日まで

5月21日号

“持ち帰り”に目印

“持ち帰り”に目印 社会

潮田 飲食店にボード設置

5月21日号

困窮学生の生活、学習を支援

困窮学生の生活、学習を支援 社会

鶴大、商大が給付制度新設

5月21日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月8日15:42更新

  • 4月25日21:27更新

  • あっとほーむデスク

    4月17日20:51更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月21日号

お問い合わせ

外部リンク