鶴見区版 掲載号:2020年8月13日号 エリアトップへ

(PR)

売却は問合せ増加の今! 取材協力/三井不動産リアルティ(株)

掲載号:2020年8月13日号

  • LINE
  • hatena

 不動産仲介事業の売買仲介取扱件数で34年連続No.1の同社では、4月から6月まで、不動産購入の問い合わせが増加中。

 背景には、「在宅勤務が増えたので自室が欲しい」「ゆったりとした環境の戸建てに住みかえたい」など、コロナウイルスの影響による購入希望者のニーズの多様化があると見られる。担当者は「不動産売却は今がチャンス」と話す。

多彩なPR方法

 同社では売却応援のための様々なコンテンツを用意している。

 売却物件をプロカメラマンがスキャンカメラで撮影し、WEB上で物内を歩いているかのように内覧できる「3Dウォークスルー」は臨場感があると好評だ。

 居住中の部屋でもCG加工により、家具を消したり、合成で付け足したりすることで空室時の見た目を表現できる空室リフォームも可能。その他、不用品回収や除草サービスもあり。

 今ならこれらのサービスを無料で受けられるが早めに終了する可能性もあるため、お早めに。

三井のリハウス鶴見センター

鶴見区豊岡町14-29、川崎市幸区大宮町1310ミューザ川崎1F、川崎市幸区鹿島田1-1-3-新川崎スクエア3F

https://www.rehouse.co.jp/

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

四季の風景をカレンダーで

四季の風景をカレンダーで

県立公園などで販売中

11月26日号

来年2月川崎校 開校

啓進塾私立中学専門

来年2月川崎校 開校

JR川崎駅西口徒歩5分

11月26日号

お得に往復タクシー旅行を

お得に往復タクシー旅行を

GoToトラベル事業を活用

11月26日号

ネズミ被害が増加中!?

ネズミ被害が増加中!?

ダスキン東寺尾 無料点検実施中

11月26日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

ネズミ被害が増加中!?

ネズミ被害が増加中!?

ダスキン東寺尾 無料点検実施中

11月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月5日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク