神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
鶴見区版 公開:2020年9月10日 エリアトップへ

【Web限定記事】横浜市 コロナ禍の「もやもや」共有 生活者目線のサイト始動

社会

公開:2020年9月10日

  • LINE
  • hatena
もやりの壺のコーナー
もやりの壺のコーナー

 コロナ禍で変容する生活の中で感じる「もやもや」やアイデアを共有するWebサイト「はまぐらし」(https://www.hamagurashi.com/)が、このほど立ち上がった。

 

 コロナに関する生活情報を発信しようと、市と特定非営利活動法人「横浜コミュニティデザインラボ」らが5月に始めた共創プラットホーム「#おたがいハマ」のコミュニティから生まれたもの。編集に携わる9人は、全員そろって対面することなく、オンラインで会議を重ね、公開にこぎつけた。

感情吐き出す

 メインコンテンツの一つ「もやりの壺」は、「新しい生活様式」の中で感じる「もやもや」した感情を匿名で吐き出せるコーナー。「在宅勤務でパートナーとずっと一緒」「ステイホームで体重増加」など、悩みや不安を投稿してもらう。ほかに、「収入が減ったので、銀行に住宅ローンの利下げを電話で依頼したら50万円の節約につながった」など、編集部員が実践する生活の工夫などのコラムもあり。

 

 編集部は「離れていても近所感覚で訪れてもらえるような、息抜きができるサイトを目指し、社会変化に寄り添う媒体になりたい」としている。

鶴見区版のローカルニュース最新6

神奈川県 災害、物価高騰対策などで122億円の補正予算案

立民、中村氏擁立へ

衆院選3区

立民、中村氏擁立へ

神奈川区選出の県議

6月17日

シニアがダンスバトルで躍動

シニアがダンスバトルで躍動

鶴見区のダンススタジオで大会

6月15日

夏休み 企業などで体験学習を行う小学3〜6年生募集

夏休み 企業などで体験学習を行う小学3〜6年生募集

横浜市教育委員会が「子どもアドベンチャーカレッジ」

6月15日

横浜市26万人の児童・生徒の学習データを収集・活用する学習ダッシュボードを運用開始

ひきこもり経験者に聞く

ひきこもり経験者に聞く

鶴見中央で支援セミナー

6月14日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月14日0:00更新

  • 7月7日0:00更新

  • 4月7日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook