神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
鶴見区版 公開:2020年11月12日 エリアトップへ

鶴見区から13人1団体 交通安全功労者の表彰式

社会

公開:2020年11月12日

  • LINE
  • hatena
受賞者を称える市交通安全協会の板橋悟会長(左)
受賞者を称える市交通安全協会の板橋悟会長(左)

 2020年度の横浜市交通安全功労者表彰式が10月26日、ロイヤルホールヨコハマ(中区)で開かれた。

 この表彰は横浜市交通安全対策協議会(交対協)と横浜市交通安全協会(交安協)が実施するもので、交通安全に長年寄与した個人・団体を両団体が合同で表彰する。

 今年は交対協から26人・14団体、交安協から交通安全功労者が128人・11団体(10年無事故無違反の優良運転者87人含む)が表彰された。

 交対協の団体で受賞した池田内燃機工業(株)の池田進代表取締役社長=人物風土記で紹介=は、「交通安全のため、地道にやってきたことが認められた」と喜んだ。

 鶴見区内の表彰者・団体は次の通り(以下、敬称略)。

◇交対協表彰

〇個人/鶴岡政彦

〇団体/池田内燃機工業株式会社

◇交安協表彰

〇横浜市交通安全協会退任役員/堀晃一

○地区交通安全協会役員/森山民雄・長崎明

〇10年間無事故無違反優良運転者/小林秀雄・武田克行・野本洋子・竹村昌典・渡邉哲也・岩崎裕一・渡邉治恵・渡辺光章・大江健児

鶴見区版のローカルニュース最新6

障害の有無を問わず、ともに楽しむ「ツナガリウォーク」

無料の起業塾、「YOXOイノベーションスクール2024」参加者募集中

横浜市役所が遊び場に変身する「こどもデー」

立憲民主党 3政令市議で連絡会

立憲民主党 3政令市議で連絡会

都市問題解決、地方分権推進へ発足

4月15日

ハープで名曲奏でる

みなとみらいホール

ハープで名曲奏でる

4月27日にコンサート

4月13日

県最大の献血ルーム開所

横浜駅東口スカイビル

県最大の献血ルーム開所

空港ラウンジをイメージ

4月11日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月14日0:00更新

  • 7月7日0:00更新

  • 4月7日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ハープで名曲奏でる

みなとみらいホール

ハープで名曲奏でる

4月27日にコンサート

4月27日~4月27日

鶴見区版のイベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook