鶴見区版 掲載号:2020年11月12日号 エリアトップへ

区商連が東部病院に寄付 コロナ禍の奮闘に感謝

社会

掲載号:2020年11月12日号

  • LINE
  • hatena
目録を受けた同院職員と感謝状を持つ小高会長(右から2人目)
目録を受けた同院職員と感謝状を持つ小高会長(右から2人目)

 鶴見区商店街連合会(小高信一会長)が11月4日、コロナ禍の最前線で奮闘する医療従事者を支援しようと、済生会横浜市東部病院に寄付金80万円を贈った。同日、仲介した鶴見区立ち会いのもと贈呈式が行われ、同病院から区商連に対し感謝状の贈呈もあった。

 寄付は、「気持ちを一つに頑張ろう鶴見」とうたい、8月中旬ごろから9月30日まで集めたもの。豊岡商店街の発案で、小高会長が賛同。「経済的にも精神的にもダメージを受けている医療従事者の支援を」と呼びかけ、区内21の各加盟商店街が参加した。

 タイムリー性を重視した急きょの案内だったことから、集め方は任意とし、各商店街とも会員らを中心に来街者などからも募った。

 受け取った東部病院は、「本当に有難い。現在は通常診療も始まっている。役割を果たせるように頑張りたい」と応えた。用途は院内で話し合い、職員のために活用するとした。

 小高会長は、「急な話にもかかわらず、各商店街が集めてくれた。商店街も大変だが、最前線の医療も大変な状況。少しでも役立てばうれしい」と話した。
 

鶴見区版のローカルニュース最新6

折れた銀杏でスプーン

常倫寺

折れた銀杏でスプーン 文化

成長願うお守りに

6月10日号

鶴見から2社が登録

かながわSDGsパートナー

鶴見から2社が登録 社会

6月10日号

まんぷく広場12日に

飲食支援テークアウト企画

まんぷく広場12日に 社会

6月10日号

福田峰之氏が出馬へ

横浜市長選

福田峰之氏が出馬へ 政治

IR誘致は「ニュートラル」

6月10日号

命守った「歯」に労い

命守った「歯」に労い 社会

県歯会ら 伝統の供養

6月10日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter