鶴見区版 掲載号:2021年2月18日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 ”タクチューバ―”どんらくさん チャンネル登録1500人の人気の秘密 コロナ禍での宣伝など、幅広く活用

社会

掲載号:2021年2月18日号

  • LINE
  • hatena
区内の抜け道を紹介
区内の抜け道を紹介

 東宝タクシー(株)=鶴見中央=に勤めながら、動画共有サイトYouTube(ユーチューブ)での配信を行い、”タクチューバ―”を名乗るどんらくさん。チャンネル登録数は1,500人を超え、これまで配信してきた動画は200本以上。タクシー会社に指名も入るという人気ぶりだ。

 

ポジティブに、幅広く

 

 投稿するのは、様々な条件が必要な個人タクシーへの道や運転免許についてなど、知識が得られるものから、鶴見のお店やイベント、抜け道や、趣味の乗り物、猫など多方面にわたる。休日にマイカーで撮った車載動画に軽妙なトークを加えたものが多く、自身の姿は登場しない。理由を聞くと、「隠すことで気になって、タクシーに乗ってくれれば嬉しい」と仕掛け人の一面ものぞかせる。

「思いつきとおやじギャグだよ」と話す通り、ポジティブな内容ばかり。「笑いはうつる。そうすると、気分が良い」。嬉しくて動画についたコメントには必ず返信。「嫌がらせが来たとしても見てくれてるってこと」と笑う。

 

 

 もともと、SNSなどは得意な方で、10年以上前からユーチューブのアカウントは持っていた。「発信して、反応を見るのが楽しい」。近年、動画界が盛り上がりを見せていることなどから、2年ほど前、本格的にタクチューバ―としての活動を開始した。

 

大打撃も、動画活用

 

 コロナ禍でタクシー業界は、大打撃を受けている。終電を逃した人が駅にずらっと並ぶ光景はほぼない。終電の時間帯に、1時間に4往復できた駅も、いまは1回ほど。そんな中、東宝タクシーは新たな宅配サービスを始め、どんらくさんはそのサービスを動画で宣伝するなど工夫を凝らす。「はいつくばって、できることをやってます」とどんらくさん。

 今後も多種多様な人気動画を配信し、活用していく。

 

 

 

 

 

区内のイベントに参加した様子を配信
区内のイベントに参加した様子を配信

鶴見区版のローカルニュース最新6

鶴見区 5年で1・2万人増

鶴見区 5年で1・2万人増 社会

国勢調査、市速報を発表

4月15日号

初の健康遊具

三ツ池公園

初の健康遊具 社会

背のばしベンチ2基設置

4月15日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

ペッパー活用の新教材制作

神奈川県

ペッパー活用の新教材制作 教育

小学生の思いやる心を醸成

4月15日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月15日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.komei.or.jp/km/yokohama-ozaki-futoshi/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter