鶴見区版 掲載号:2021年9月30日号 エリアトップへ

旧藤本家住宅 秋感じる菊の設え 重陽の節句にあわせ

文化

掲載号:2021年9月30日号

  • LINE
  • hatena
食器や菊の手毬でテーブルセッティング
食器や菊の手毬でテーブルセッティング

 馬場花木園の旧藤本家住宅(高山智恵子館長=人物風土記で紹介=)は9月18日から28日まで重陽の節句にあわせ、秋のしつらえが施された。

 重陽の節句は菊の節句とも呼ばれ、邪気を払い長寿を願って、菊の花を飾ったり菊酒を飲むイベント。同館では、昨年、高さ130cmほどの菊を飾るなど、盛大に行われた。

 今年は、絵付けを専門とするしつらえの講師に協力を依頼し、菊の花をあしらった手毬や蛤の器などでテーブルセッティング。蒸し干しをかねて、お雛様も飾られた。東屋は、園内のススキや柿の実、蓮の葉、アジサイなどを使ったドライフラワーで美しく彩られた。

 訪れた来館者は「素敵ね」などと話しながらしつらえ一つひとつを興味津々に見て回っていた。

 高山館長は「近隣の方からの提案も頂き、昨年とはまた違ったしつらえができたと思う。今後も季節に応じて楽しんでもらえたら」と話した。

鶴見区版のローカルニュース最新6

鶴見川一斉清掃に100人

鶴見川一斉清掃に100人 社会

桜緑化委員会ら有志集う

12月2日号

福祉用具無料で体験

「防センジャー」から出題

市民防災センター

「防センジャー」から出題 社会

6問答えて商品ゲット

12月2日号

3代目「まもり」就役

横浜市消防艇

3代目「まもり」就役 社会

最新鋭の設備搭載

12月2日号

パンフ掲載店を募集

#うちメシ応援プロジェクト

パンフ掲載店を募集 文化

9日まで

12月2日号

食事券が販売再開

Go To Eat

食事券が販売再開 経済

コンビニやLINEで

12月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook