神奈川区版 掲載号:2013年5月30日号
  • googleplus
  • LINE

神奈川大学安田さん ボルダリングW杯出場へ 4年連続で代表選出

スポーツ

ボルダリングの魅力を語る安田さん(左)と競技の様子
ボルダリングの魅力を語る安田さん(左)と競技の様子
 神奈川大で山岳部に所属している安田あとりさん(人間科学部1年)がこのほど、日本代表として4年連続でIFSCボルダリングワールドカップ(W杯)のツアー戦に出場することが決まった。カナダ・トロント大会(6月1・2日)、アメリカ・ヴェイル大会(6月7・8日)の2大会に参戦し、年間ランキングで世界の強豪と競い合う。

 神奈川大に通う安田さんは、今年の2月に行われた第8回ボルダリング・ジャパンカップ東京大会で、5位入賞し、W杯の日本代表に選出された。

 ボルダリングとは、クライミングの一種でロープを使わずに3〜4mの壁を登る競技。山梨県笛吹市の出身の安田さんは、隣の甲府市にある小瀬スポーツ公園にクライミング用の壁ができたことがきっかけで、小学校5年生の時にボルダリングを始めた。すぐに夢中になり、当時は週5日練習していたという。1年後に出場した全日本ユースでいきなり優勝し、その2年後には世界ユース選手権に出場するなど、急成長を遂げてきた。ライバルなど周囲からは、「柔軟性が高く、登り方が上手い」と評される逸材だ。

 神奈川大への進学は、クライミング施設があり、競技活動に対してもとても協力的であることから決意したという。また、将来の夢であるスポーツブランド設立に向けた勉強ができることも理由のひとつ。ボルダリングは、日本ではまだまだマイナーな競技の為、海外遠征は自己負担。現在は、関内にあるクライミングジムでアドバイザーのアルバイトをして遠征費を稼いでいる。

 昨年は、米国ヴェイル大会で初めて準決勝に進出し16位だった。さらなる飛躍が期待される今大会に向け、「今年は体調も良いので最低でも予選通過、できれば決勝に残りたい」と抱負を語った。

駅直結!桜木町ぴおシティ

おかげさまで50周年!3月29日~4月8日、ガラポン抽選会や半額セールを開催

http://www.piocity.com/

<PR>

神奈川区版のトップニュース最新6件

ごみ分別案内にAI導入

横浜市

ごみ分別案内にAI導入

3月29日号

神奈川区行動指針を発表

地域包括ケアシステム

神奈川区行動指針を発表

3月29日号

12事業所が職業講話

六角橋中

12事業所が職業講話

3月22日号

水道料金値上げを検討

横浜市

水道料金値上げを検討

3月15日号

民間企業と「抗疲労効果」実証

神奈川大大後教授

民間企業と「抗疲労効果」実証

3月15日号

公共施設の「多目的化」推進へ

神奈川大学 生涯学習講座

100種類以上の多彩な講座。どなたでも受講いただけます。

http://ku-portsquare.jp/site/course/list/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「猫の絵描き」高橋行雄展

「猫の絵描き」高橋行雄展

フェイアートで4月3日〜

4月3日~4月8日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク