神奈川区版 掲載号:2018年1月18日号 エリアトップへ

横浜市 都心臨海部の魅力向上へ 公共空間の事業提案を募集

政治

掲載号:2018年1月18日号

  • LINE
  • hatena
活用を募集しているエリア(横浜市より)
活用を募集しているエリア(横浜市より)

 横浜市は都心臨海部の公共空間を活用して魅力の向上につなげようと、事業提案を募集している。3月9日(金)まで。

 2020年東京五輪などを見据え、持続可能なまちづくりに向けた公共空間活用のモデル事業として実施する。対象となる地区は、東神奈川臨海部周辺地区、みなとみらい21地区、関内・関外地区の3地区。横浜市は、これらの地区にある公園、道路、港湾緑地、河川を面的に活用にすることで回遊性や地域のネットワーク形成、にぎわいの創出につなげる狙いがある。

 提案に求めるものとして、▽建築行為を行わないこと▽各公共空間の本来の機能や立地条件、特性を踏まえること▽市民や来街者が利用または参加できること▽地域住民等に配慮があること▽空間の美化や景観向上、環境改善に寄与すること▽事業に関わる経費は提案者が負担するなど。これらを満たすことが条件で事業期間は1年以内。

 提出された提案書は地域の魅力向上への寄与や本市施策との整合性を評価し、3月以降に事業実施となる。質問書も受け付けている(1月24日(水)まで)募集要項はhttp://www.city.yokohama.lg.jp/seisaku/kyoso/kokyokukan.htmlから。(問)横浜市政策局【電話】045・671・4392

神奈川区版のローカルニュース最新6

市場の野菜ソムリエ直伝

市場の野菜ソムリエ直伝 社会

いいものの見分け方学ぶ

2月27日号

華麗な足技で魅了

華麗な足技で魅了 スポーツ

フットバッグ王者 浦島小来校

2月27日号

幼保施設の防災考える

幼保施設の防災考える 社会

区と横浜市大の連続講座

2月27日号

五輪意識し「和」

アイスクリームフェス

五輪意識し「和」 社会

メーカー14社が展示会

2月27日号

地域の高齢者が交流

西大口町内会

地域の高齢者が交流 文化

津軽三味線聴き入る

2月27日号

反町駅前に逸品ずらり

かながわ宿ブランド物産展

反町駅前に逸品ずらり 経済

2月27日号

福祉施設に物品を寄贈

日産横浜工場

福祉施設に物品を寄贈 社会

2月27日号

あっとほーむデスク

  • 2月27日0:00更新

  • 2月20日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月27日号

お問い合わせ

外部リンク