神奈川区版 掲載号:2019年9月12日号 エリアトップへ

技能五輪国際大会 区内2人がメダル獲得 情報通信種目で敢闘賞

社会

掲載号:2019年9月12日号

  • LINE
  • hatena
総合学園ヒューマンアカデミー横浜校に通う阿部さん
総合学園ヒューマンアカデミー横浜校に通う阿部さん

 若者たちが様々な職業分野の技能を競う「国際技能競技大会(通称・技能五輪国際大会)」がロシアで開かれ、区内から出場した2人の学生選手が敢闘賞を受賞した。経験豊富な社会人が数多く参加する同大会で、学生が入賞するのは珍しいという。

 世界各国の職業訓練の振興と青年技能者の国際親善を図るため69年前から2年に1度開かれている伝統ある競技大会で、予選会を突破した代表選手が4日間かけ技能を競い合った。種目は製造エンジニアリング系やアート・ファッション系など約50種あり、今回日本からは42種目48人が出場し、日頃磨き上げた技術を披露した。

学生ながら快挙

 区内から総合学園ヒューマンアカデミー横浜校に通う阿部金矢さん(19)がウェブテクノロジー部門で、(学)岩崎学園情報科学専門学校の林義徳さん(21)はサイバーセキュリティ部門で参加した。

 阿部さんはゲームのプログラミング専攻だが、授業科目の一つであるウェブデザインにも興味を持ち、昨年11月には国内大会で銀賞を獲得。これが評価され国際大会へ。当日はWebページやアプリケーション制作など様々な課題を制限時間内に的確にこなした。「どれも失敗したと思った」と謙遜するが、大会時にも次の日の課題を夜中まで練習する熱心さで高得点に結びつけた。

 一方の林さんは、専門学校生対象のセキュリティコンテストで2年連続優勝経験を持つ実力派。今回は学校教諭の勧めで事前選考会に参加し、同大会の選手に選ばれた。あまたある課題の中でも、セキュリティの守備技術では2位を獲得するほどの正確さを発揮。「世界の舞台は初めてだし今年創設された種目だったので過去問もなかったけど、普段培ってきたことを大会当日もやった」と振り返る。社会人を押しのけての快挙に将来の期待が膨らむ大会となった。
 

岩崎学園情報科学専門学校3年生の林さん
岩崎学園情報科学専門学校3年生の林さん

神奈川区版のトップニュース最新6

県内不足数、3万人超

看護職員

県内不足数、3万人超 社会

厚労省が2025年推計公表

11月14日号

消費増税「影響わずか」

大口通商店街六角橋商店街

消費増税「影響わずか」 経済

ポイント還元後に不安も

11月14日号

決戦は24日の最終戦か

横浜FC

決戦は24日の最終戦か スポーツ

J1昇格へ残り3節

11月7日号

地元農作物でジュース作り

羽沢町の 就労支援施設

地元農作物でジュース作り 社会

農業と福祉の連携めざす

11月7日号

いじめ認知件数、過去最多

公立小中学校

いじめ認知件数、過去最多 教育

市調査で前年比2割増

10月31日号

「都シチウ」が復活

島田橋やぶ

「都シチウ」が復活 文化

創業100年契機に

10月31日号

「新聞名古屋城」を制作

「新聞名古屋城」を制作 社会

神奈川工業定時制の4人

10月24日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月7日0:00更新

  • 10月31日0:00更新

  • 10月24日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク