神奈川区版 掲載号:2019年9月19日号 エリアトップへ

ガチハンバーグ! 六角箸が「銅賞」 市内商店街の人気投票で

社会

掲載号:2019年9月19日号

  • LINE
  • hatena
自然薯尽くしのハンバーグ
自然薯尽くしのハンバーグ

 横浜の商店街で販売されているハンバーグの中から人気投票でナンバーワンを選ぶ「ガチハンバーグ!」が2カ月間にわたり実施され、六角橋商店街からエントリーしていた六角箸の「自然薯ハンバーグ」が銅賞に輝いた。田中朋行店長は「商店街の方やお客様、取引業者の方まで色々な方が応援して下さった。受賞できて嬉しい」と喜びを語った。

 商店街を活性化させようと、(一社)横浜市商店街総連合会が主催する「ガチ!シリーズ」。チャーハンやカレーなど、毎年様々な食べ物を題材に市内商店街の各店舗が”うまさ”を競い合っている。第9弾の今回は「ハンバーグ」をテーマに18区39商店街から47商品が名乗りを上げ、市民の人気投票が行われた。

自然薯を使用

 神奈川区内からは、約2年前にオープンした居酒屋「Modern Japanese Dining 六角箸」=六角橋1の10の2=が参加した。

 同店では自然薯を使ったコロッケが人気のため、ハンバーグにもこれを使いたいと出場のためにメニューを考案。揚げ物をジューシーに仕上げることができる最新のフライヤー機器を使って、自然薯を練り込んだパテを一度素揚げすることで旨味をギュッと閉じ込め、そこから熱々の鉄板で焼き上げる「自然薯ハンバーグ」を作り上げた。ソースにも自然薯のとろろのみを使用しており、こうした他店にはないオリジナリティーが高評価を受け、銅賞を獲得した。

 田中店長は「ハンバーグという切り口で居酒屋ならどんな表現ができるかを考え、おもしろいと思ってもらえたらいいなと考案した。肉と自然薯の分量の比率など何度も試作して試行錯誤したメニューです」と思い入れを語った。
 

店長の田中さん
店長の田中さん

神奈川区版のトップニュース最新6

決戦は24日の最終戦か

横浜FC

決戦は24日の最終戦か スポーツ

J1昇格へ残り3節

11月7日号

地元農作物でジュース作り

羽沢町の 就労支援施設

地元農作物でジュース作り 社会

農業と福祉の連携めざす

11月7日号

いじめ認知件数、過去最多

公立小中学校

いじめ認知件数、過去最多 教育

市調査で前年比2割増

10月31日号

「都シチウ」が復活

島田橋やぶ

「都シチウ」が復活 文化

創業100年契機に

10月31日号

高まる重要性 活用に本腰

ハザードマップ

高まる重要性 活用に本腰 社会

市、「規模超え溢水ある」

10月24日号

「新聞名古屋城」を制作

「新聞名古屋城」を制作 社会

神奈川工業定時制の4人

10月24日号

古眼鏡をタイに寄付

六角橋メガネの太田

古眼鏡をタイに寄付 社会

現地へ届け20年間

10月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月7日0:00更新

  • 10月31日0:00更新

  • 10月24日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月7日号

お問い合わせ

外部リンク