神奈川区版 掲載号:2019年11月28日号 エリアトップへ

キャンドルナイト実行委員長を務める神奈川大学3年生の 田村 和也さん 六角橋在学 21歳

掲載号:2019年11月28日号

  • LINE
  • hatena

統率力で地域を活性

 ○…神大生と六角橋の地域団体で構成される「まち×学生プロジェクト」。地域交流を活発化させようと様々な企画を展開しており、明日29日には「キャンドルナイト」を開く。実行委員長として今年から本格的に取り組む中で、初開催だった昨年の反省を活かし、今回は”地域の繋がり”をさらに意識。参加団体に任せていたキャンドルホルダーづくりにも学生たちが足を運びアドバイスを行ったほか、催し当日も制作者に常駐してもらい来場した人々との会話を楽しむスタイルに変えた。「地域全体でイベントを作り上げていきたい」と意気込む。

 ○…大学では心理学を専攻し、地元の子どもに読み聞かせするなど地域活動に積極的なゼミで総ゼミ長を務める。この学問に興味を抱いたのは、受験期に読んだ本『嫌われる勇気』のアドラー心理学の影響。「自分が良いと思ったら、他人に評価されなくてもいい」という考えに共感を覚え、背中を押された。バイト選びの際も「人と違ったことがしたい」と、学生では珍しいコールセンターで勤務する。

 ○…学生時代は3度の転校を経験し、地域による違いを体感してきた。小学5年から中学卒業まで続けた空手道教室では、武道の稽古に励むとともに、後輩の緊張を解くために雑談しながら話しやすい雰囲気づくりをするなど、持ち前のリーダー気質を発揮。高校は弓道部に入部し、男子部長も務めてきた。

 ○…好きな言葉は「人間万事塞翁が馬」。幸不幸は予測できないからこそ、物事をポジティブに捉えることを心掛ける。将来の夢は今の経験を活かして、地域や人の役に立つ仕事に就くこと。様々な意見を取り入れながら形にしていく姿から、すでに若き統率者としての才覚を感じた。

相模鉄道100年展

横浜駅東口「原鉄道模型博物館」で12/23まで開催。12000系模型が走行中

http://www.hara-mrm.com/

<PR>

神奈川区版の人物風土記最新6

浜田 太郎さん

創業時の人気メニューを復活させた島田橋やぶの店主

浜田 太郎さん

松本町在住 46歳

12月5日号

森 敬斗さん

ドラフト会議で横浜DeNAベイスターズから1位で指名された

森 敬斗さん

青葉区在住 17歳

11月21日号

名取 正暁さん

市消防局が制作した火災予防絵本の原作者で、予防部長の

名取 正暁さん

三ツ沢出身 57歳

11月14日号

出井 敏博さん

埼玉西武ライオンズからドラフト育成1位で指名された、神奈川大学野球部に所属する

出井 敏博さん

六角橋在住 22歳

11月7日号

荻原 朋子さん

横浜銀行アイスアリーナでスケートを習っている

荻原 朋子さん

90歳

10月31日号

信時 正人さん

スマートイルミネーション横浜2019の実行委員長を務める

信時 正人さん

63歳

10月24日号

あっとほーむデスク

  • 12月5日0:00更新

  • 11月21日0:00更新

  • 11月7日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月12日号

お問い合わせ

外部リンク