神奈川区版 掲載号:2020年5月28日号 エリアトップへ

感染症専門医の河野医師 事業者に個別で感染対策 自粛後の生活様式を考案

社会

掲載号:2020年5月28日号

  • LINE
  • hatena
相談に応じる河野医師
相談に応じる河野医師

 緊急事態宣言解除後に新型コロナウイルスの感染防止に配慮しながら事業者が安全に活動できるようにと、日本感染症学会専門医・指導医の河野真二医師が企業・施設・店舗に対して感染予防対策などの個別アドバイスを無料で行う取り組みを始めた。

 医師の専門知識を生かして、病院で実践されている院内感染対策を街中の企業・店舗・施設などに適用し、各事業者に合ったオーダーメードの対策法の考案を目指す。

 正しい換気や消毒法、デスクの配置などの環境整備のほか、従業員の出勤調整や健康管理、体調不良で自宅待機の社員が出た際にはオンライン医療相談で日々の健康状態の把握に至るまで継続的にサポートしていく。

 河野医師は「新型コロナウイルスとの付き合いは長期化が予想される。医師としてはステイホームが一番の感染防止策だが、経済とのバランスを保つためにも新しい生活様式や経営形態を考える必要があるので、その一助になれば」と話す。

 対象地域は横浜市内。河野医師は今後神奈川区内に医院を開業予定のため、区内事業者を中心に展開する方針だ。相談はホームページ(【URL】https://www.kansenonayamisoudanjyo.com/)から申し込める。

神奈川区版のトップニュース最新6

警戒の目、特殊詐欺防ぐ

神奈川警察

警戒の目、特殊詐欺防ぐ 社会

180人態勢 水際で2件

7月2日号

「受診控えず相談を」

「受診控えず相談を」 社会

風評懸念の歯科医師会

7月2日号

リーマン以来の低水準

横浜市景況感

リーマン以来の低水準 経済

下落幅は過去最大に

6月25日号

学校生活も「新様式」

市立小中

学校生活も「新様式」 社会

昼食は私語厳禁、部活短縮

6月25日号

菅田の歴史ひも解く一冊

菅田の歴史ひも解く一冊 文化

住民ら、古老の証言編さん

6月18日号

相談減も潜在化危惧

児童虐待

相談減も潜在化危惧 社会

休校などで実態つかめず

6月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月9日20:15更新

  • 6月2日20:30更新

  • 5月27日12:57更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク