神奈川区版 掲載号:2020年5月28日号 エリアトップへ

感染症専門医の河野医師 事業者に個別で感染対策 自粛後の生活様式を考案

社会

掲載号:2020年5月28日号

  • LINE
  • hatena
相談に応じる河野医師
相談に応じる河野医師

 緊急事態宣言解除後に新型コロナウイルスの感染防止に配慮しながら事業者が安全に活動できるようにと、日本感染症学会専門医・指導医の河野真二医師が企業・施設・店舗に対して感染予防対策などの個別アドバイスを無料で行う取り組みを始めた。

 医師の専門知識を生かして、病院で実践されている院内感染対策を街中の企業・店舗・施設などに適用し、各事業者に合ったオーダーメードの対策法の考案を目指す。

 正しい換気や消毒法、デスクの配置などの環境整備のほか、従業員の出勤調整や健康管理、体調不良で自宅待機の社員が出た際にはオンライン医療相談で日々の健康状態の把握に至るまで継続的にサポートしていく。

 河野医師は「新型コロナウイルスとの付き合いは長期化が予想される。医師としてはステイホームが一番の感染防止策だが、経済とのバランスを保つためにも新しい生活様式や経営形態を考える必要があるので、その一助になれば」と話す。

 対象地域は横浜市内。河野医師は今後神奈川区内に医院を開業予定のため、区内事業者を中心に展開する方針だ。相談はホームページ(【URL】https://www.kansenonayamisoudanjyo.com/)から申し込める。

神奈川区版のトップニュース最新6

未利用魚活用事業に栄誉

魚食普及推進協

未利用魚活用事業に栄誉 社会

魚の国のしあわせ大賞

1月14日号

200カ所以上で減収

指定管理施設

200カ所以上で減収 社会

市、一部補助も

1月14日号

「安全安心の五輪やりきる」

黒岩知事

「安全安心の五輪やりきる」 政治

感染防止へマスク会食も訴え

1月7日号

思いやりの心 苦しい時期こそ

思いやりの心 苦しい時期こそ 政治

高田区長インタビュー

1月7日号

「コロナ対策、最優先に」

林市長インタビュー

「コロナ対策、最優先に」 政治

IR誘致は継続へ

1月1日号

肉質追求「横濱ビーフ」

肉質追求「横濱ビーフ」 社会

平本畜産 丹精込め黒毛飼育

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月22日0:00更新

  • 7月23日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク