神奈川区版 掲載号:2021年8月26日号 エリアトップへ

学校、保護者の連絡電子化 (株)横浜メディアアド

掲載号:2021年8月26日号

  • LINE
  • hatena
スクリレのイメージ画像
スクリレのイメージ画像

 栄町の総合広告代理店「横浜メディアアド」は今年6月、横浜市のSDGs(持続可能な開発目標)認証制度「Y―SDGs」の認証を受けた。

 同社は、印刷機器メーカーの理想科学工業と共同で学校と保護者のデジタル連絡ツール「スクリレ」の普及に力を入れている。スクリレは、両者間の連絡を印刷物や電話といった従来の方法からアプリ上で行えるようにするもので、今年4月からサービスを開始。無料で使用でき、情報が遅延なく確実に保護者に届くだけでなく、教員の印刷業務といった負担を減らすことにもつながっているという。

 アプリ上には広告が表示され、保護者が任意に閲覧することで子どもが通う学校に「スクリレポイント」が付与される。学校側は貯まったポイントを教育や事務の備品などに交換でき、学校運営における財源確保に貢献することで教育環境の向上にもつながるとしている。

 同社は東神奈川駅前の神奈川区民文化センター「かなっくホール」などの指定管理も行っており、地域の小学校などで取り組んでいる芸術文化普及のための授業などがSDGsの理念に合致していることも評価につながった。

神奈川区版のコラム最新6

学校、保護者の連絡電子化

学校、保護者の連絡電子化

(株)横浜メディアアド

8月26日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【2】

横浜とシュウマイと私

「横浜が聖地の理由」

8月19日号

リユース、SDGsの第一歩

電線提供など幅広く貢献

電線提供など幅広く貢献

メルビック電工(株)

5月20日号

絵日記からリユース瓶へ

絵日記からリユース瓶へ

市資源リサイクル事業協同組合

5月7日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【1】

横浜とシュウマイと私

「令和はシュウマイの時代」

4月22日号

あっとほーむデスク

  • 12月9日0:00更新

  • 9月23日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook