神奈川区版 掲載号:2022年5月26日号 エリアトップへ

オレンジプロジェクト 認知症啓発で表彰 まちづくりの好例と評価

社会

掲載号:2022年5月26日号

  • LINE
  • hatena
表彰状を手にする委員会メンバーら
表彰状を手にする委員会メンバーら

 六角橋地域を中心とする認知症啓発事業「オレンジプロジェクト」の活動が、「横浜・人・まち・デザイン賞」の地域まちづくり部門を受賞した。5月23日には、市役所で表彰式が行われた。

 同プロジェクトは、「認知症や高齢者にやさしいまちづくり」をテーマに2016年からスタート。六角橋の商店街、自治連合会をはじめ、地域ケアプラザや神奈川大学、区医師会などが協力をし、9月21日の世界アルツハイマーデーに合わせたイベントなどを企画している。2年前からはポスターを制作し、掲示板などに貼り出して啓発を図るなど、「コロナ禍でも『今』出来るコトを諦めない」を合言葉に活動を続けている。

 今回は「多様な団体との連携」や「高齢者の誇りと尊厳、やりがいと生きがいを持って生き続けられる地域づくりのモデルとして、他地域に広がっていく可能性を秘めている」などの点が評価され、受賞に至った。六角橋商店街連合会の石原孝一会長は「活動を評価頂き、光栄でありがたい。これから市内、県内にも取組が広がっていけば」と喜びを語った。

 同賞は、市内で地域まちづくりに関して著しい功績を残した活動や、都市景観の創造や保全に貢献した建造物などを表彰するもの。今回は地域まちづくり部門で6件、まちなみ景観部門で7件が表彰された。

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

神奈川区版のトップニュース最新6

10代堅調、20代で急落

選挙投票率

10代堅調、20代で急落 政治

市、若年層啓発に注力

6月23日号

体験通じ、障がい理解

体験通じ、障がい理解 社会

有志団体が福祉職員らに

6月23日号

ヤミ市場 3年ぶりに

六角橋商店街

ヤミ市場 3年ぶりに 社会

規模縮小し、再開

6月16日号

オンライン化推進に本腰

横浜市

オンライン化推進に本腰 社会

行政手続の利便性向上へ

6月16日号

策定へ基本的方向発表

新たな中期計画

策定へ基本的方向発表 社会

市長公約「ゼロ」明示せず

6月9日号

アートでSDGsを表現

青木小6年生

アートでSDGsを表現 教育

学びを作品に昇華

6月9日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月16日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月2日0:00更新

  • 5月19日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook