神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
神奈川区版 公開:2024年6月20日 エリアトップへ

区内11園からなる横浜市幼稚園協会神奈川支部の支部長に新たに就任した 永井 洋一さん 銀嶺幼稚園 園長 68歳

公開:2024年6月20日

  • X
  • LINE
  • hatena
永井 洋一さん

挑戦が人生を切り拓く

 ○…「いつまでもおんぶにだっこじゃダメ」と木元茂前支部長の後を継いだ。施設の老朽化など各園の困りごとは様々。市協会との橋渡し役として現場の声を届けたいと責任感を口にする。「同じ神奈川区の仲間として、みんなで一緒に盛り上げていきたいね」

 ○…大学時代に自宅近くの銀嶺幼稚園でサッカーコーチを務めたのが転機に。園行事にも参加し、「人を育てるのが自分の進む道」と教育の世界へ。園児向けのサッカー教室は好評で、「卒園後も永井先生に教わりたい」と、気づけば小学生・中学生も指導するように。20代後半で「本気でサッカーに挑戦したい」と少年クラブを立ち上げ指導者に転身。ライターやテレビの解説としても活躍した。60歳過ぎで復帰し4年前に園長に。「かつての現場だけど、新人のつもりで」と新たな挑戦が始まった。

 ○…大口台小、神奈川中、港北高の地元育ち。小5で始めたサッカーは「パスもシュートもドリブルも自分で選べる自由さが魅力」と語る。港北FCを立ち上げたのは日本サッカー黎明期。日産自動車サッカー部の下部組織創設にも関わりマリノスユースの礎を作った。「加茂周監督に直談判して実現した」とにっこり。今も週末に指導する港北FCでは、「自己判断を大切に。裏を返すと相手の判断を尊重することにもつながるからね」と指導論を語る。

 ○…AIの進化が著しい現代では「数値化できる偏差値やIQよりも、優しさや協調性、思いやりが大切になる。そのためには幼児期の教育が非常に重要」と話し、自園ではモンテッソーリ教育を導入し、独創性、創造性、主体性を育む。「大人になったとき、幼稚園での学びや経験が助けてくれるはず」と教育者としての信念を覗かせた。

神奈川区版の人物風土記最新6

長戸 はるみさん

国際ロータリー第2590地区のガバナーに7月に就任した

長戸 はるみさん

川崎市在住

7月11日

吉池 正喜さん

神奈川区獣医師会の会長に新たに就任した

吉池 正喜さん

三ツ沢下町在住 59歳

7月4日

岡田 伸浩さん

(公財)横浜市観光協会の理事長を務める

岡田 伸浩さん

西区在勤 71歳

6月27日

永井 洋一さん

区内11園からなる横浜市幼稚園協会神奈川支部の支部長に新たに就任した

永井 洋一さん

銀嶺幼稚園 園長 68歳

6月20日

岐部(きべ) 文明さん

神奈川区連合町内会自治会連絡協議会の新会長に就任した

岐部(きべ) 文明さん

菅田町在住 74歳

6月13日

山田 栄子さん

赤毛のアンやキャプテン翼で声優を務め、今年の声優アワードで功労賞を受賞した

山田 栄子さん

大口仲町在住

6月6日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月6日0:00更新

  • 5月30日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook