宮前区版 掲載号:2017年10月27日号 エリアトップへ

2区の合同パトロール 「継続必要」の声も 梶ヶ谷トンネル

社会

掲載号:2017年10月27日号

  • LINE
  • hatena
花が手向けられた現場
花が手向けられた現場

 11年前の2006年に区内梶ヶ谷第2架道橋で起きた通り魔殺人事件の容疑者が今月逮捕された。

 現場は宮前区と高津区の区境。両区では防犯を強化し、事件を風化させないために、09年から合同パトロールを続けている。

 防犯団体を中心に近隣自治会・町内会、PTA、行政、警察など100人を超える関係者らが参加してきた。この取組を開始してから、現場では重大事件は起こっていないという。

 パトロールを主催するのは両区の安全安心まちづくり推進協議会。宮前区同協議会の持田和夫会長は「犯人逮捕まで長かったが、本当に良かった。周辺住民も安心したのでは」と話す。

 今後の合同パトロールの継続については未定というが、「地域の安全安心のためにも続けていきたい気持ちはある。関係機関と調整して決定するが、犯罪抑止のためにもパトロールは重要」と持田会長は話す。

 またトンネル内には「薄暗いトンネルを少しでも明るい雰囲気に」と、区内の中学生らによるアートが施されている。

 歳月がたっても、近隣住民らが周辺の清掃活動を実施するなど、事件をきっかけとした安全安心のまちづくりに向けた取組が続けられている。

宮前区版のローカルニュース最新6

機能・役割 検証へ

市立・公的医療8施設

機能・役割 検証へ 社会

井田病院、国から「議論必要」

10月18日号

区内人的被害はゼロ

台風19号

区内人的被害はゼロ 社会

避難は480人

10月18日号

小松亮太さんら出演

タウンニュース社主催

小松亮太さんら出演 文化

タンゴスペシャルコンサート

10月18日号

「インフルエンザ」最新情報

「インフルエンザ」最新情報 社会

10月29日 (火) 桜木町で講演会

10月18日号

台風ごみに対応

台風ごみに対応 社会

宮前生活環境事業所で

10月18日号

在宅介護を知る

絵本に親しむ

絵本に親しむ 文化

19日まで、アリーノで

10月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月18日0:00更新

  • 8月30日0:00更新

  • 8月23日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク