宮前区版 掲載号:2021年10月1日号 エリアトップへ

宮前図書館 若年性認知症、本で啓発 当事者メッセージも展示

文化

掲載号:2021年10月1日号

  • LINE
  • hatena
企画展を主導した舟田さん
企画展を主導した舟田さん

 世界アルツハイマー月間(9月)にちなみ、宮前図書館(岡野正志館長)は10月17日まで、若年性認知症の企画展を行っている。

 企画展のタイトルは「認知症になってもわたしはわたし。自分のやりたいことを、これからも続けていきたい」。図書館の一角では期間中、若年性認知症の人やその家族が書いた体験記や絵本など約50冊を展示するほか、若年性認知症の人に働く場を提供している「NPO法人マイway」(渡辺典子施設長)=高津区=に通所する当事者のメッセージも掲げている。渡辺施設長は「メンバーさんたちの思いが届けられてうれしい」と思いを話す。

 企画したのは職員の舟田彰さん。同法人との親交の中で、あまり知られていない若年性に特化した認知症の企画を温めていたという。「認知症イコール高齢者ではない。本を通じて働き盛りの若年層の方もいることを知っていただき、ヤングケアラーなど様々な社会課題を考える契機にしてもらいたい」と訴える。

 若年性認知症とは、65歳未満で発症した認知症のことで、川崎市では「若年性認知症サポートデスク」(同法人に委託)を設置し、コーディネーターが解決に向けた支援ための調整を行っている。
 

展示されている書籍
展示されている書籍

サギヌマスイミングクラブ

心と身体の健康を創造「健體康心」

http://www.saginuma.co.jp/

さくら会堂

0120-63-1131

Y’sBOX

044-567-4241

賃貸オーナー様 大募集!

宮前区で42年の実績・満室の実現・クレーム迅速対応 電通ハウジング

http://den2h.jp/

宮前村の台所せいや

新鮮な魚介と日本酒!ウマいおつまみがいっぱい

http://www.miyamae-seiya.com/

宮前区文化協会

学び発表コミュニケーションの場

<PR>

宮前区版のローカルニュース最新6

子育てこれでいい?

子育てこれでいい? 教育

12日、オンライン講座

12月3日号

3D板紙コマを工作

川崎北少年少女発明クラブ

3D板紙コマを工作 教育

12月11日 ワークショップ

12月3日号

納税表彰者らを祝福

川崎北法人会

納税表彰者らを祝福 社会

税務署管内では21人3団体

12月3日号

総合防災訓練に390人

川崎市

総合防災訓練に390人 社会

官民の相互連携を強化

12月3日号

プール、室内で復活へ

等々力緑地再編整備

プール、室内で復活へ 社会

ストリート系専用広場も

12月3日号

リハで運営を確認

【web限定記事】ねんりんピック

リハで運営を確認 スポーツ

来秋、市内で3競技

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook