宮前区版 掲載号:2022年1月28日号 エリアトップへ

聖マリ病院 5G活用法を公開 市長ら視察 「発展に期待」

社会

掲載号:2022年1月28日号

  • LINE
  • hatena
実証実験を視察する福田市長(右から2番目)ら
実証実験を視察する福田市長(右から2番目)ら

 聖マリアンナ医科大学病院で20日、高速大容量通信を特定エリアで運用できる「ローカル5G通信」を活用した実証のデモンストレーションが公開され、福田紀彦川崎市長や明石勝也理事長らが視察した。

 実証実験は市や同大学病院を含む4者が、映像伝送による情報共有などで、業務効率化などの課題解決を目的に先月から開始している。デモンストレーションは交通事故に遭った重症患者が運び込まれたと想定し行われた。眼鏡型カメラ「スマートグラス」や360度カメラで高精細な映像を病院内で共有し、患者の状況を遠隔から観察。外科医や整形外科医が怪我の具合を把握して、現場に集まることなく治療優先度などの対処を決定した。

 これまでは処置室に医師が集まり状態を把握する必要があったが、5G技術により診察や治療の待ち時間削減など、効率的な対応が可能になるという。

 デモを終え、同大学病院の松本純一救急放射線部門長は「ローカル5G活用が全国的に広がれば、より良い医療が展開できる」と強調。福田市長は「的確な情報共有は救命率向上につながるのでは。引き続き実証実験を良いものにしたい」と期待を寄せた。

宮前区版のローカルニュース最新6

拉致被害に関心を

拉致被害に関心を 社会

横田めぐみさん写真展

5月20日号

キャッシュレス納付推進へ

川崎北税務懇話会

キャッシュレス納付推進へ 社会

北税務署と連携、周知図る

5月20日号

体育室利用不可に

宮前スポセン

体育室利用不可に 社会

天井改修工事で半年

5月20日号

献血を呼びかけ

区内RC

献血を呼びかけ 社会

48人が協力

5月20日号

10年ぶりに全幕公演

ワイダンスカンパニー

10年ぶりに全幕公演 文化

教え子、海外からも

5月20日号

お待たせロビコン

お待たせロビコン 文化

5月27日、向丘出張所

5月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook