宮前区版 掲載号:2022年6月3日号 エリアトップへ

東高根森林公園の統括責任者に就任した 清水 佐江子さん 神木本町在勤 54歳

掲載号:2022年6月3日号

  • LINE
  • hatena

故郷でもう一花

 ○…県立東高根森林公園の指定管理者が4月から(株)石勝エクステリアに変更となった。故郷の宮前区の仕事場とあって、自ら統括責任者に手を挙げた。データを今後の運営に生かそうと駐車場の自動化に着手したほか、視覚的に意味を伝えるシンプルな絵記号「ピクトグラム」を採用するなど、早くもその手腕を発揮している。「恒例となっている『収穫祭』などのイベントは踏襲しながら、少しずつ改善を図っていきたい」と明確に目標を語る。

 ○…白幡台小・犬蔵中出身。バスケットボールに熱中した中学時代。公園とは無縁の生活を過ごしてきた。覚えているのは夏まつりの盆踊り大会だ。「ワイワイ交流する雰囲気が好きだった。いつか東高根森林公園で開催できれば」と抱負を述べる。

 ○…高校卒業後に社会人となったが、オフィスワークに物足りなさを感じ転職。「植栽設計がやりたくて入社したのに、現場仕事しかやってこなかった」とこれまでの経歴を振り返る。心掛けているのは安全第一。その上で来園者に楽しんでもらうことが最高の喜びだという。「自社設計した植栽を形にし、維持できるって素晴らしいと思いませんか」

 ○…休日も自然の中でリフレッシュする。月に1回は車中泊でキャンプをするアウトドア派だ。「外で食べると何でも美味しく感じる」と笑う。夢は自給自足の生活。友人の畑で野菜の栽培を手伝いながら、将来に向けての青写真を描く。本職では地域密着イベントを増やす方針を掲げる。高齢者向けの「ポールウオーキング」や古代芝生広場を活用した「ヨガ」、ケヤキ広場でのカフェ設営など、緑地管理事業部長として培ってきた公園管理のアイデアは尽きない。

宮前区版の人物風土記最新6

横山 晃喜さん

雅楽団体の一人として「太鼓ミーティング」のオープニングを飾る

横山 晃喜さん

犬蔵在住 27歳

8月12日号

梶 稔さん

6月28日付で、セレサ川崎農業協同組合の代表理事組合長に就任した

梶 稔さん

麻生区在住 66歳

7月29日号

北野 やす子さん

宮前区赤十字奉仕団委員長を務め、30年の活動を表彰された

北野 やす子さん

宮前平在住 77歳

7月22日号

中島 裕子さん

設立40周年を迎えた宮前区交通安全母の会の会長を務める

中島 裕子さん

神木本町在住 65歳

7月15日号

筒井 昭輔さん

44年前に描いた風景画を鷺沼町会に寄贈した

筒井 昭輔さん

鷺沼在住 91歳

7月8日号

松本 正さん

長崎被爆体験の語り部として活動する

松本 正さん

鷺沼在住 91歳

7月1日号

子の神福祉会便り

地域の福祉をトータルサポート

http://www.fujimiplaza.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 7月15日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook