神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
宮前区版 公開:2023年5月19日 エリアトップへ

資源共有企画、節目の10回 6月18日 まちかどシェア

文化

公開:2023年5月19日

  • LINE
  • hatena
ポスターを手にする実行委員ら
ポスターを手にする実行委員ら

 宮前区内の資源を共有する地域交流イベント「まちかどシェア」が6月18日(日)、鷺沼駅前すぐにある東急住まいと暮らしのコンシェルジュと、フレルさぎ沼1階イベントスペースで開催される。第10回となる今回は、お薦め本を紹介し合う「ビブリオバトル」やスタンプラリーなどが企画されている。

 同イベントは、さぎ沼商店会と宮前まち倶楽部が共催。地域住民の経験や知識をみんなで「シェア」することで、新たなつながりや人との出会いを創出することを目的に、2019年6月から行われてきた。鷺沼駅前再開発によって今後数年間は駅前のスペースが使用できなくなり、同イベントもしばらくは開催できなくなるという。同実行委員会は「その前にまちの魅力を伝えておきたい」と節目のイベントに思いを馳せる。

 コンシェルジュ1階デッキでは午前11時から午後3時まで、はぐるま稗原農園の野菜を販売するほか、気に入った本を自分の推薦本と交換できる本のシェア企画「ダンボール図書館」を実施する。同商店会はイベントに先駆け、16日(金)からマスコットキャラクター「さぎぴょん」のグッズがもらえるスタンプラリーを実施し、当日は抽選会を行う。

 コンシェルジュ2階セミナールームでは午後3時30分から午後5時まで、まちづくり勉強会「エリアマネジメント入門」を開催する。先着20人で午前11時から1階デッキでチケットを配布する。

ビブリオバトル参加者募集

 フレルさぎ沼1階会場では午前11時から午後3時まで、お気に入りの本を紹介し合って議論する「ビブリオバトル」を開催。午前・午後の各回3人の中から観客の投票によって勝者が決まる。持ち時間は1人5分(プレゼン3分・質疑応答2分)。勝者には図書カードが贈呈される。応募条件は、宮前区内在住の中学生以上で、自分が薦める本の魅力を紹介できる人。申し込みは同商店会ウェブサイトの専用フォームから。

 また、ステージでは、鷺沼在住の音楽関係者を巻き込んだ「まちかどライブ」も企画。まちだガールズ・クワイアと、井澤巧麻さんが会場を盛り上げる予定だ。

 同実行委員長の佐々木美香さんは「第10回を迎えることができました。新しい人との出会いや交流、そして地域の魅力を再発見ください」と参加を呼びかけている。   

宮前区版のトップニュース最新6

本棚シェアし交流創出

向丘出張所

本棚シェアし交流創出

1月から6週間限定

12月1日

人型造形物に願い込め

ひえばらキャンプ

人型造形物に願い込め

父の会が防災イベント

12月1日

防災力強化、 「自助」啓発も

川崎市

防災力強化、 「自助」啓発も

新庁舎拠点に

11月24日

「三方よし」の少人数講座

みやまえまちゼミ

「三方よし」の少人数講座

区内対象に拡大し3回目

11月24日

宮崎中男子が関東へ

中学校駅伝

宮崎中男子が関東へ

県大会 逆転劇で切符

11月17日

「女性への暴力根絶」声届け

パープルリボン運動

「女性への暴力根絶」声届け

すくらむ21で啓発企画

11月17日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 10月20日0:00更新

  • 10月13日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2023年12月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook