高津区版 掲載号:2014年8月22日号 エリアトップへ

川崎市消防局 重大違反施設を公表へ 10月から、市ホームページで

掲載号:2014年8月22日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市消防局では、不特定多数の人が出入りする施設のうち消防法に重大な違反のある建物や店舗の名称などを、今年10月1日から市のホームページで公表する。これは2012年に広島県福山市で7人が死亡したホテル火災を受けてのもの。

 違反公表の対象となる施設は、映画館、遊技場、レストラン、病院など市内にある30以上の業種。公表対象項目は、設置義務があり重要な設備と位置づけられている「屋内消火栓」「スプリンクラー」「自動火災報知設備」の3点。いずれか一つでも未設置の場合は重大違反とみなし、改善されたことが確認できるまで公表する。ただし、故障や設置数不足などの「部分的な違反」に関しては公表しない。公表する内容は、建物名称、所在地、違反指摘事項など。

 市消防局では、施設への立ち入り検査を定期的に行っており、これまでも違反があった場合などは是正指導などをしている。公表までの流れは、立ち入り検査結果を違反施設へ通知した日から14日経過しても改善されていない場合。担当の同局査察課では「市民の皆さんに情報を提供することで、違反している施設を利用するかどうかの判断材料にしてもらうことが公表する目的の一つ」と話している。

重大違反は、現時点で4件

 公表対象となる施設数は、7月25日現在、市内で4244件。立ち入り検査は3年に一度を目途に順次行われており、現状、重大な違反とみられる施設は4件あった。また、公表には至らない部分的な違反があった施設は、対象の3項目合わせて125件に上るという。

 また公表対象の3項目以外にも、非常口付近に物品が置いてあるなどの消防法違反も多く見られるといい、同課では「そうした違反施設の事業者らには、即時改善などの指導を行っていき、防火に関する自主管理を徹底してもらう」としている。

 違反施設の情報は、川崎市のホームページ(www.city.kawasaki.jp)で10月1日から確認できる。

高津区版のトップニュース最新6

新規ワクチン「打ち止め」へ

高津市民館

新規ワクチン「打ち止め」へ 社会

今後「3回目会場」可能性も

10月22日号

逆境乗り越え、全国へ

坂戸小合唱団

逆境乗り越え、全国へ 文化

新メンバーで「一致団結」

10月22日号

水道の歴史、資料で探る

川崎市給水開始100年

水道の歴史、資料で探る 文化

溝口・ふるさと館で企画展

10月15日号

水位上昇に「警告灯」

平瀬川

水位上昇に「警告灯」 社会

東日本台風受け、区が導入

10月15日号

「プペル」バレエで表現

洗足学園大卒業生ら

「プペル」バレエで表現 文化

本日より動画公開

10月8日号

資源物持ち去り、罰金も

川崎市

資源物持ち去り、罰金も 社会

来年4月施行目指す

10月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook