高津区版 掲載号:2017年1月27日号 エリアトップへ

東海道を歩こう 日本橋から箱根まで

社会

掲載号:2017年1月27日号

  • LINE
  • hatena

 東海道の名所や旧跡をガイドの案内で楽しみながら歩く「東海道ウォーク」が4月から開かれる。主催は東海道かわさき宿交流館。

 日本橋から箱根まで約127キロを12回に分けて歩く。1回あたり約10キロ。

 4月から翌年の4月まで、8月を除く毎月最終週の金曜(初回は21日、12月は22日に開催)。集合は午前9時(最終回は変更)、現地の最寄駅。昼食持参。

 対象は、1日4〜5時間、10〜15キロ歩くことができ、原則として全12回参加可能な人。定員は30人で応募者多数の場合は抽選。参加費は1万2000円。

 申し込みは往復ハガキで、「東海道ウォーク申込」、〒、住所、氏名、性別、年齢、電話番号を明記。受け付けは2月1日(水)から、28日(火)当日消印有効。結果はハガキで3月上旬に連絡。宛先は〒210―0001川崎市川崎区本町1の8の4 東海道かわさき宿交流館 東海道ウォーク係。参加者対象の説明会が3月25日(土)、同館で開かれる。

 問い合わせは同館(【電話】044・280・7321)。

高津区上作延539-5 

誠実に、お客様に満足いただける良いものをつくる

http://www.choei-k.co.jp

<PR>

高津区版のローカルニュース最新6

多摩川で8編の物語

【Web限定記事】 市内出身中川監督

多摩川で8編の物語 文化

Hulu、ドラマ配信開始

5月7日号

「たまずん」新居で悠々

【Web限定記事】

「たまずん」新居で悠々 文化

カワスイ展示中

5月7日号

下作延で強まる"連帯感"

下作延で強まる"連帯感" 文化

コロナ禍でも「できること」

5月7日号

川崎市と連携 モデルへ

チャット相談あなたのいばしょ

川崎市と連携 モデルへ 社会

「望まない孤独」対策、前進

5月7日号

「春の開放」2年ぶり

「春の開放」2年ぶり 文化

生田緑地ばら苑 23日まで

5月7日号

グッズ制作で地域連携

川崎競馬

グッズ制作で地域連携 社会

年8回プレゼント

5月7日号

【川崎市】新型コロナウイルス

ワクチン接種などの情報を随時更新中 接種券の発送日等が変更になりました。

https://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-5-15-5-0-0-0-0-0-0.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter