高津区版 掲載号:2020年10月16日号 エリアトップへ

(PR)

子ども達もダメージ蓄積 「その目疲れ、筋肉固まっています」 坂戸「眠りと目の研究所」

掲載号:2020年10月16日号

  • LINE
  • hatena
ピントを調整する筋肉をほぐす特殊機器
ピントを調整する筋肉をほぐす特殊機器

 スマホ等による視力への悪影響が社会問題となる中、これに日々の勉強が加わる学生にとって、目へのダメージはより深刻。慢性的な目の疲労を抱える人に向けた「眠りと目の研究所」をホテルKSP内に開設した所長の神田正純さんは「部活動がひと段落し、受験に向け勉学に励むお子様の目にケアを」と訴える。

 神田所長によれば「目の疲れはスマホやPCの見過ぎでピントを調整する筋肉が凝り固まっている状態」との事。同所では医療機関でも使用される特殊な機器で、手技では届かない目の奥の筋肉にアプローチ。凝りをほぐしながら眠りに落ちる極上の45分間を提供する。「視界クリアと共に集中力も高まり、成績アップも期待できますよ」と神田さん。現在、学生限定で施術料が半額に。ぜひ問い合せては?

K-Style整体院

神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 かながわサイエンスパーク内 ホテルKSP1061号室

TEL:0120-54-3474

高津区版のピックアップ(PR)最新6

内窓 6つのメリット

リフォーム

内窓 6つのメリット

在宅勤務も快適に

10月22日号

外構工事、無料でお見積り

エクステリア

外構工事、無料でお見積り

秋の紹介キャンペーン実施中

10月22日号

待望の「新仕様」誕生

新築・建替

待望の「新仕様」誕生

秋の紹介キャンペーン実施中

10月22日号

矯正歯科選びに困ったら「常駐型」へ

トラブルに迅速に対応、アフターフォローも

矯正歯科選びに困ったら「常駐型」へ

宮崎台やすい矯正歯科クリニック

10月22日号

医療ケアとリハビリテーションに特化したホーム

「武蔵小杉」駅徒歩9分、10月新規オープン

医療ケアとリハビリテーションに特化したホーム

フローレンスケア武蔵小杉

10月22日号

「賃貸経営の基礎」学ぶ

「賃貸経営の基礎」学ぶ

11/27 要予約 無料セミナー

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook