高津区版 掲載号:2021年4月16日号 エリアトップへ

NPO法人「ダンス ラボラトリー」 「溝劇」と強力タッグ コロナ禍、活動の幅に期待

文化

掲載号:2021年4月16日号

  • LINE
  • hatena
誰でも楽しめるダンス教室などを手掛けている(写真は過去の様子)
誰でも楽しめるダンス教室などを手掛けている(写真は過去の様子)

 ダンスを通じて、障害者と健常者の垣根を取り払う活動などを実践しているNPO法人「ダンスラボラトリー」(園部由美 理事長/【携帯電話】080・2068・9343)が、コロナ禍の中で活動の新たな方向性を示し話題を集めている。

 元々このグループは、障害の有無などに関係なく誰でも気軽に楽しめる「ダンス教室」を7年前から主宰。高津区の提案型協働事業にも採択され、精力的にレッスンなどを展開してきた。

 しかし昨年から1年以上に及ぶ新型コロナウイルスの影響は大きく、従来通りの活動では制限がかかる局面も増加。そこで今年度は、高津区との協働を断念し独自の活動を模索。メンバーのダンス練習の会場などを探す最中、地元の文化や芸術の発信拠点として知られる「溝ノ口劇場」(通称溝劇(みぞげき)=重岡俊行オーナー)の協力を仰ぐ事に成功した。

 具体的には重岡オーナーの申し出もあり5月から3ヵ月間、溝ノ口劇場のステージをレッスン会場として利用できる事に。園部さんは「(プロ仕様の)溝ノ口劇場でレッスンを組めるだけでも贅沢。参加者には、普段のレッスンとは違う時間を味わってもらいたく、ご厚意に甘えることにしました」と経緯を話し「これを機会に劇場近隣に住む方や学生さんにも活動を広く知ってもらえれば」とPRする。

 さらに、この3ヵ月間の期間中、同劇場の姉妹店「溝ノ口カレー」からも協力の申し出があり、現在はランチタイムのみ営業している店舗を練習時間の前後に限りメンバーのために特別開放する事になった。「練習後のメンバーはお腹を減らしている事が多く、美味しいカレーがお腹を満たしてくれれば申し分ないですね」と園部さん。活動の幅に期待を込めると共に今後はストリートダンスの聖地として名を馳せる「溝口」の場所柄も意識。ブレイクダンスやヒップホップを始めたい人に最適なクラスを前面に押し出すなど新たな方向性を打ち出している。

高津区上作延539-5 

誠実に、お客様に満足いただける良いものをつくる

http://www.choei-k.co.jp

<PR>

高津区版のトップニュース最新6

今秋、区内を会場に開催

子どもの権利条約フォーラム

今秋、区内を会場に開催 社会

実行委発足は夢パークで

5月7日号

「ジオラマ」1年がかりで

地元老人会「最勝会」

「ジオラマ」1年がかりで 文化

逆境に挫けず、活動に爪痕

5月7日号

ミャンマーに届け「匠の技」

生け花師範中野香静さん

ミャンマーに届け「匠の技」 文化

「最後の教え子」育成に全力

4月30日号

「帰宅支援場所」機能向上へ

子母口「橘公園」

「帰宅支援場所」機能向上へ 社会

改修整備、作業大詰め

4月23日号

環境配慮した改修完了

区内久地「まえだTEQ」

環境配慮した改修完了 社会

一般開放の公園も整備

4月23日号

「溝劇」と強力タッグ

NPO法人「ダンス ラボラトリー」

「溝劇」と強力タッグ 文化

コロナ禍、活動の幅に期待

4月16日号

【川崎市】新型コロナウイルス

ワクチン接種などの情報を随時更新中 接種券の発送日等が変更になりました。

https://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-5-15-5-0-0-0-0-0-0.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter