高津区版 掲載号:2021年5月14日号 エリアトップへ

(PR)

溝口・スタートクリエーション 「芸術系」男子も活躍 男性講師陣インタビュー

掲載号:2021年5月14日号

  • LINE
  • hatena
左から永野隆満代表(作曲)、講師の盛田将太郎さん(バレエ)、山崎尚輝さん(ピアノ)、藤原大輔さん(ミュージカル) 
左から永野隆満代表(作曲)、講師の盛田将太郎さん(バレエ)、山崎尚輝さん(ピアノ)、藤原大輔さん(ミュージカル) 

 溝口の習い事コンサルティング会社「スタートクリエーション」が運営するアキバレエスタジオとMCジョイアスでは、ピアノやバレエなど芸術系のクラスを男性講師も担当する。芸術系の習い事には女子が大半を占めることが少なくないが、同所には都内から通う男子の姿もあるという。男性講師陣に話を聞いた。

◇ ◇ ◇

 ―スクールの男女比率はいかがですか

永野 比率だと圧倒的に女性が多いですが、溝口の本校だと全体約400人中、男性は20人在籍しています。私含め男性講師が多いこともあり、男子生徒が多いスクールという感覚があります。

 ―先生方が芸術系の習い事を始めたきっかけは

盛田 4歳の時、近所にバレエスタジオができて誘われたのがきっかけです。今でこそバレエ男子は増えてきましたが、当時は同世代の男子はほとんどいませんでした。

藤原 高校時代までやりたいことがなく、運動も勉強もできなくて、将来の夢もありませんでした。そんな中、憧れたのがダンス。入会したスクールにミュージカルコースがあって、自分自身を表現する喜びを知り、自分に自信を持てるようになりました。

 ―当時の思い出は

盛田 海外の学校に行ったり、舞台に出演したり、色んな経験ができましたね。ゲストで来てくれる男性ダンサーに憧れて、「僕もこんなことできるようになりたい!」と思っていました。

山崎 小5まで「今年で辞める」と毎年言っていましたが、舞台でピアノを上手く弾けたことや、逆に上手くできなくて悔しい思いを経験した事が積み重なって、続けることができました。何よりも、ピアノを弾くのが楽しかったですね。

 ―「芸術系」に興味のある男子にメッセージを

藤原 自分の好きなことを中途半端にやるのが一番良くない。最後までやり抜いてください。

山崎 何よりもまず自分自身が楽しむことを忘れてはいけません。楽しむことができなければ日々の練習がつまらない上、探求心を培うことができないからです。ぜひ表現する楽しさを体感してみてください。

永野 芸術分野に興味があるのに「女子ばかりだから」と辞めてしまうのは勿体ない。学びたい気持ちがあれば大丈夫!私たちがサポートします。

スタートクリエーション

川崎市高津区溝口1-17-7橋本ビル3F

TEL:050-3559-2960

info@startcreation.biz

6月末まで謝恩キャンペーン中!

時計バンドが30%OFF!ぜひこの機会をお見逃しなく

044-833-1573

<PR>

高津区版のピックアップ(PR)最新6

心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく

たちばな銀杏霊園

心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく

6月19日(土)、20日(日)見学会

6月18日号

夏休みは文化体験教室へ

夏休みは文化体験教室へ

7月10日、申込み締め切り

6月18日号

出版への第一歩を

出版への第一歩を

7月3日 文教堂書店溝ノ口本店と共催「執筆と出版の説明会」

6月18日号

車売却は「ご自宅で」

車売却は「ご自宅で」

無料出張査定・ハッピーカーズ

6月18日号

眼科医に聞く緑内障

多摩病院

眼科医に聞く緑内障

動画「10分でわかる」、第4弾

6月11日号

後々の費用、一切なし4万円〜

納骨でお困りの方に「眞宗寺」の永代供養墓

後々の費用、一切なし4万円〜

生前申込み、改葬代行も可、期限付き「レンタル墓」も新たな選択肢に

6月11日号

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter