高津区版 掲載号:2021年7月30日号 エリアトップへ

高津区少年野球大会 下作延第二が優勝 あす、市大会へ出場

スポーツ

掲載号:2021年7月30日号

  • LINE
  • hatena
優勝したメンバーら(同連合会提供)
優勝したメンバーら(同連合会提供)

 第53回高津区少年野球大会の決勝戦が7月11日、瀬田少年球場で開かれ、下作延第二町会子ども会が優勝した。高津区子ども会連合会主催。

 大会には12チームが出場し、トーナメント形式で戦った。決勝では下作延第二町会子ども会と下野毛町会子ども会が優勝を争い、9|0で下作延第二町会が勝利した。

 優勝した下作延第二町会の主将・瀧端健斗君(6年)は「大きな目標を達成できて本当によかった。市の本大会に向けて、高津区全員の思いを背負って頑張りたい」と意気込んだ。4試合でホームランを5本打つなどの活躍を見せ、最優秀選手に選ばれた入江諒太君(6年)は「二刀流で活躍できてよかった。本大会ではホームランになる良いあたりを打ちたい」と語った。

 同チームは7月31日から8月1日に等々力球場で開催される川崎市子ども会連盟野球大会に高津区代表として出場する。

 大会結果は以下のとおり。▽優勝/下作延第二町会▽準優勝/下野毛町会▽第三位/千年、末長町内会

高津区版のローカルニュース最新6

拉致問題、理解深めて

【Web限定記事】川崎市

拉致問題、理解深めて 社会

10月2日 市民のつどい

9月17日号

ミス・ジャパン日本大会へ

区内在住 高村さん

ミス・ジャパン日本大会へ 社会

推薦受け岐阜代表に選出

9月17日号

区内3人1団体が受賞

市文化賞

区内3人1団体が受賞 文化

地名研らに栄誉

9月17日号

SDGs制度398者に

SDGs制度398者に 社会

市パートナー、第2回で

9月17日号

障害者の作品募集

川崎市ら

障害者の作品募集 文化

12月に川崎区で展示

9月17日号

未来見据た組織づくりを

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook