高津区版 掲載号:2021年12月3日号 エリアトップへ

久末小父母と先生の会 文科省から優良表彰 組織改編、利便性向上図る

教育

掲載号:2021年12月3日号

  • LINE
  • hatena
後列左から結城校長、鈴木会長と役員ら
後列左から結城校長、鈴木会長と役員ら

 川崎市立久末小学校の「父母と先生の会」が、今年度の優良PTAとして文部科学大臣から表彰を受けた。委員会活動の見直しをはじめとした組織改編や配信アプリの導入など、利便性向上や経費削減、誰もが関わりやすいPTA活動への取り組みが評価された。

 昨年度、神奈川県からの優良表彰を受けた上での今回の受賞。11月19日に行われたセレモニーに出席したPTA会長の鈴木正宏さんは「昔からの伝統もあり、学校や地域の方々の協力あってのこと」と喜びを語る。

 同会は現在、役員9人で運営。例年一大イベントである「ふれあいバザー」を柱に活動してきたが、コロナ下にありここ2年は中止に。昨年はバザーだけでなく委員会活動も中止となり「コロナ後に気持ちよく活動を再開できるように」と組織改編に目を向けた。

柔軟な仕組みづくり

 取り組み等の見直しでは、HPの活用に伴い「学年新聞」を無くし、保護者向けの講座などもニーズに合わせて削減した。また学年委員会を含む3つの委員会組織をなくすことで保護者の負担を軽減。プリントに代わる配信アプリも導入し、もらい忘れを防ぎつつ経費削減にもつなげた。さらに会員の参加しやすさを考慮し「バザー係」を新設したほか、やりたいことがあれば柔軟に対応できるよう規約も改正、現状に合わせた活動内容に随時見直しできる仕組みづくりを整えた。

 副会長を務める渡辺美保さんは「今までの課題や問題を視野に入れながら、子どもたちや学校、地域に今必要なものは何かを吟味した」と振り返る。結城俊一校長は「とても心強い。2年前に創立50周年を迎えたが、次の100周年に向けてしっかりとした歩みを残すことができ、子どもたちにも胸を張れる」と笑顔を見せる。

 現在、同会ではバザーに代わるイベントとして校内を使った「ふれあいクイズ」を開催。児童が学校や地域を知り、つながるきっかけを作ろうと教職員らと協力して企画したという。鈴木会長は「これからも学校の教育活動に協力しながら、子どもたちが楽しめることを実行していけたら」と話している。渡辺副会長は「先生方や地域とのつながりに感謝しながらできることをお手伝いする、その気持ちを引き継いでいきたい」と今後を見据えた。

高津区版のトップニュース最新6

コロナ禍3年目に向けて

高津区三師会

コロナ禍3年目に向けて 社会

各会長に抱負など聞く

1月14日号

「弱さ」に寄り添い30周年

夢パーク運営NPO法人「たまりば」

「弱さ」に寄り添い30周年 社会

高津拠点に居場所づくり

1月14日号

「地に足の着いた区政」を

「地に足の着いた区政」を 社会

鈴木区長が所感語る

1月7日号

新成人2116人

高津区

新成人2116人 社会

1月10日、祝うつどい

1月7日号

川崎の新時代へ「挑戦」

川崎の新時代へ「挑戦」 政治

福田市長、2022年を語る

1月1日号

「目標は総合優勝」

國學院大

「目標は総合優勝」 スポーツ

箱根駅伝に向け意気込み

1月1日号

スペース・プラン観戦バスツアー

大相撲一月場所/申込はHPか電話044-911-4715(団体営業センター)

http://www.spaceplan.co.jp/travel/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook