神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
高津区版 公開:2024年6月14日 エリアトップへ

食物アレルギー発症予防のため、簡単に少量摂取できる離乳食の製品化・普及に取り組む 今 哲昭さん 坂戸在勤 70歳

公開:2024年6月14日

  • X
  • LINE
  • hatena
今 哲昭さん

子どもの健康、守るため

 ○…乳児の食物アレルギーで最も多いとされる「卵」。そのため離乳食では「耳かき1さじ分から少しずつ」とされる。卵アレルギーの発症予防を目的に医師の協力のもと、手間のかかるこの食材を調理の負担なく使用できる加熱全卵パウダーに製品化した。「食物アレルギーだと親御さんは心配で本当に大変。発症を減らしたい」。親子が安心して食べて遊べる社会を目指す。

 ○…付き合いのあった前出の医師から「鶏卵アレルギー発症を予防する製品を製造・販売する会社を作りたい」と申し出を受けたのは、長年勤めた医薬品メーカーの定年退職後、業務委託で働いていた時のこと。親戚が食物アレルギーだったことでその大変さを知っており、また成年向け検査薬のマーケティングに従事した経験から「次は子どものために」と思い描いていた。「医療業界に身を置き3人の子を育てた。次は恩返しを」と、同業でシニア世代の知人らと68歳で起業した。

  ○…青森県出身。大学卒業後、サラリーマン時代は転勤族となり家庭を築いてからも札幌や福岡など、複数転勤。それでも転勤先に「皆ついて来てくれた」と家族とは強い絆。今はベンチャーの起業家として「経営面は大変です」と本音を口にするが「アレルギーの子どもたちのため、無償で懸命に先生や企業が協力してくれている。善意でできている製品だと思いますよ」と、加熱全卵パウダーへの思いを語る。

 ○…今年2月には事業の社会貢献度が評価され、かながわビジネスオーディションの特別賞も受賞。「少量ずつ摂取し発症を予防する文化を定着させ、手間なく続けられる製品の供給体制ができれば、日本でも世界でもアレルギー発症は減らせる」。若い世代のため、未来を見据える。

永代供養・合祀墓は4万円から

納骨にお困りの方「眞宗寺」の永代供養墓は後々の費用なし、生前申込・改葬代行

044-965-0965

サマーセール開催中!

店内「宝飾品」「腕時計・目覚まし時計」20%オフ!

044-833-1573

<PR>

高津区版の人物風土記最新6

永田 裕生さん

7月16日にサウジアラビアで開幕するレスリングU15アジア選手権に出場する

永田 裕生さん

久本在住 14歳

7月12日

崎山 穂花さん

高津区にあるボウリング場「タチバナボウル」に所属し今春、プロボウラーになった

崎山 穂花さん

子母口在勤 18歳

7月5日

ペレーラ・ラヒルサンケータさん

「川崎市外国人市民代表者会議」の委員長を2期連続で務めた

ペレーラ・ラヒルサンケータさん

高津区在住 39歳

6月28日

今 哲昭さん

食物アレルギー発症予防のため、簡単に少量摂取できる離乳食の製品化・普及に取り組む

今 哲昭さん

坂戸在勤 70歳

6月14日

森 勝利さん

川崎野球協会の会長を務める

森 勝利さん

幸区在住 80歳

6月7日

戸張 美音さん

国内最高峰の競技大会「日本女子アマチュアゴルフ選手権」に臨む

戸張 美音さん

北見方在住 14歳

5月31日

永代供養・合祀墓は4万円から

納骨にお困りの方「眞宗寺」の永代供養墓は後々の費用なし、生前申込・改葬代行

044-965-0965

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook