多摩区版 掲載号:2014年4月18日号 エリアトップへ

実物大「進撃の巨人」出現 CGで川崎駅前ビルに

文化

掲載号:2014年4月18日号

  • LINE
  • hatena

 川崎の夜に轟く爆音。打ち破られた堅固な壁から超大な人影が頭を出し、立ち尽くす人々を見つめる―。

 人気漫画『進撃の巨人』の世界観を初めてプロジェクションマッピングで描き出す「アタック・オン・ザ・リアル」が4月10日から12日まで、ラゾーナ川崎で開催された。

 『進撃の巨人』は諫山創氏が別冊少年マガジン(講談社)で連載し、高津区在住の川窪慎太郎さんが編集者を務めている。海外でも若者を中心に絶大な人気を集める。今回のイベントは最新13巻の発売を記念して講談社が主催した。

 近隣の地上27階建てのミューザ川崎セントラルタワーの一面にCGを駆使した60メートル級の巨人が出現すると、観客の歓声が湧いた。10分にも及ぶ映像は、三次元的に宙を舞う主人公たちと迫りくる巨人との攻防がめまぐるしく展開し、迫力満点。初日にはアニメ版の声優らが登場し、会場は詰め掛けたファンの熱気が充満していた。

 会場を訪れ、映像を楽しんだ伊藤知尋さん(24)は「前から楽しみにしていたので感動した」と笑顔で話していた。

多摩区版のローカルニュース最新6

南無阿弥陀仏貴重な三尊塔

第4回川崎市地域文化財を紐解く【1】

南無阿弥陀仏貴重な三尊塔 文化

光明院・六字名号塔群

12月3日号

高校生 成果発表へ

ワカモノ未来PROJECT

高校生 成果発表へ 教育

14人がアイデア実践

12月3日号

川崎との歩み語る

日本地名研究所

川崎との歩み語る 文化

文化賞受け、12日に講演会

12月3日号

ソロ演技で全国3連覇

枡形一輪車岩佐そよさん

ソロ演技で全国3連覇 スポーツ

中学生の部、惹きつけ制す

12月3日号

登戸河川敷に「一日パーク」

市・小田急

登戸河川敷に「一日パーク」 文化

スケボーなど100人体験

12月3日号

3D板紙コマを工作

川崎北少年少女発明クラブ

3D板紙コマを工作 教育

12月11日 ワークショップ

12月3日号

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook