多摩区版 掲載号:2014年10月31日号 エリアトップへ

落語で地域福祉を学ぼう 11月5日、市民館で

文化

掲載号:2014年10月31日号

  • LINE
  • hatena
桂米多朗さん
桂米多朗さん

 地域福祉やまちの支え合い活動を知ってもらうと、多摩区役所が11月5日、「落語で笑って納得!地域の支え合い」を多摩市民館で行う。入場料無料。

 住み慣れた地域で、安心して暮らせるまちづくりに取り組むための活動をわかりやすく説明する。

 第1部では、講師に日本女子大学の黒岩亮子さんを招く。「多様化する家族と地域での支え合い〜誰もが健やかに安心して暮らせる多摩区をめざして」がテーマ。第2部では、落語家で多摩区観光大使を務める桂米多朗さんや江戸家まねき猫さん、春風亭昇羊さんらが「福祉」をテーマに落語を披露する。

 また、多摩区医師会の中村健会長が、区内の在宅医療や介護に関する多職種の人たちが立ち上げたネットワーク組織「チーム・たま」の活動を紹介する。

 午後0時30分開場。講演は午後1時30分から3時30分まで。会場は多摩市民館大ホール。定員は先着800人。申込み不要。観覧希望者は当日、直接会場へ。

 問い合わせは多摩区役所地域保健福祉課(【電話】044・935・3267)。
 

多摩区版のローカルニュース最新6

「スイートな時間を」

「スイートな時間を」 文化

11月 登戸で男性レビュー

10月22日号

分野超え 力作140点超

多摩区老連

分野超え 力作140点超 文化

趣味展示、コロナ禍の励み

10月22日号

リオ金・高橋さん指導

リオ金・高橋さん指導 スポーツ

市バド協会 小中生46人へ

10月22日号

食品ロス削減啓発

食品ロス削減啓発 社会

県、動画やロゴ

10月22日号

2年ぶり 歌舞伎公演

2年ぶり 歌舞伎公演 文化

11月3日、民家園まつり

10月22日号

デザイン戦後の軌跡

デザイン戦後の軌跡 文化

岡本太郎美術館

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

多摩区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook