多摩区版 掲載号:2015年11月27日号 エリアトップへ

緑化活動を始めよう 12月から市民館で講座

文化

掲載号:2015年11月27日号

  • LINE
  • hatena

 自然豊かな多摩区で緑に関わる地域活動に参加したい――。川崎市教育委員会が12月から、「緑と花の地域活動入門講座〜始めよう!身近な緑化推進〜」を多摩市民館で開催する。現在、参加者を募集している。

 講座は全5回。内容は、川崎市緑化センター所長の崎山聡さんが区内での緑化活動について説明したり、新年を迎える寄せ植え作りに挑戦する企画もある。また、生田緑地ばら苑でボランティア活動をする江口美和子さんが活動について話し、苑長の関口正敏さんが施設としてボランティアを支援する取組を紹介する。

 12月4日から来年1月15日までの毎週金曜日(12月25日と元旦は除く)。各回とも午前10時から正午まで。会場は多摩市民館ほか。材料費や保険料として1300円が必要。定員は先着20人。申し込みは、電話または直接市民館の窓口へ。

 申し込み・問い合わせは、多摩市民館「シニアの社会参加支援事業」係(【電話】044・935・3333)。

多摩区版のローカルニュース最新6

長尾小 全児童に布マスク

【Web限定記事】

長尾小 全児童に布マスク 教育

PTA リレーで手作り

5月29日号

給付金 便乗詐欺に用心

【Web限定記事】

給付金 便乗詐欺に用心 社会

県警、動画で呼びかけ

5月29日号

外出自粛で献血減少懸念

【Web限定記事】

外出自粛で献血減少懸念 社会

センターが協力呼びかけ

5月29日号

それぞれの「見守り」

それぞれの「見守り」 社会

登戸事件1年 多摩署で黙とう

5月29日号

来週から分散登校

地元応援券に要望

市商連

地元応援券に要望 経済

各区の声受け、市へ提出

5月29日号

あっとほーむデスク

  • 5月28日18:06更新

  • 5月19日19:24更新

  • 5月15日7:33更新

多摩区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク